クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

小泉文夫の研究姿勢を受継ぐ、児童向けweb教材を充実させたい

東京藝術大学音楽学部 小泉文夫記念資料室

東京藝術大学音楽学部 小泉文夫記念資料室

小泉文夫の研究姿勢を受継ぐ、児童向けweb教材を充実させたい
支援総額
1,245,000

目標 500,000円

支援者
92人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2017年05月05日 12:55

8月25日(金)の能楽公演について(演目の詳細)

今回のリターン(web教材アジアの楽器図鑑の収録現場にご招待)に掲載させて頂いています

「能楽公演」ですが、詳細が決まりましたので、お知らせ致します。

 

 この公演は、東京藝術大学130周年記念 特別展「藝「大」コレクション展  パンドラの箱が開いた!」の開催にちなみ、企画しました能楽公演です。

 展覧会では、能楽と題材が共通する本学所蔵の絵画や彫刻作品を展示予定です。 

 

[展覧会出品作品(能楽と題材が共通する作品)]

  《草紙洗小町》上村松園、《熊野御前花見》下村観山、

  《西王母》橋本平八、《経政詣竹生島》小堀鞆音、

  《伊勢物語図》俵屋宗達伝、《能 井筒》《能 熊坂》(根付)森川杜園。

 

 公演では、それに関連する能楽(連吟、仕舞、舞囃子)と専門家による解説をお届けし、美術作品と能楽の相互理解深めていただければ、と考えました。

 さらに、公演後、収録動画を『アジアの楽器図鑑』(web教材)で公開予定です。

 

[能楽公演]

日付:2017年8月25日(金)

場所:東京藝術大学音楽学部第4ホール

 

◆第1部 12:30開場 13:00開演 14:30終演◆

 (1) 植村幸生 小泉資料室長の挨拶

 (2) 武田孝史教授(音楽学部邦楽科) と古田亮准教授(大学美術館)の

   能楽作品と美術作品に関するお話〈1〉

 (3) 連吟「草紙洗」

 (4) 仕舞「西王母」

 (5) 仕舞「井筒」

 (6) 武田孝史教授(音楽学部邦楽科) と古田亮准教授(大学美術館)の

   能楽作品と美術作品に関するお話〈2〉

 (7) 舞囃子「経政」

 (8) 舞囃子「熊坂」

 

◆第2部 15:00開場 15:30開演 17:00終演◆

 (1) 植村幸生 小泉資料室長の挨拶

 (2) 武田孝史教授(音楽学部邦楽科) と古田亮准教授(大学美術館)の

   能楽作品と美術作品に関するお話〈1〉

 (3) 連吟「草紙洗」

 (4) 仕舞「熊野」クセ

 (5) 仕舞「西王母」

 (6) 武田孝史教授(音楽学部邦楽科) と古田亮准教授(大学美術館)の

   能楽作品と美術作品に関するお話〈2〉

 (7) 舞囃子「融」

 (8) 舞囃子「熊坂」

--

上記、1部と2部のうち、どちらかをお選びいただけます。

 

今回の公演で使用するホールは、観客席から舞台がとても間近です。

また、面や装束を付けずに演じるため、詞章が明瞭で演者の動きもとてもわかりやすくご覧いただけると思います。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

☆プロジェクト応援コース☆ 3000円

●小泉文夫記念資料室から感謝の気持ちを込めて御礼状をお送り致します。(E-mail 配信)
●プロジェクト完了まで進捗状況をMailニュースで配信致します。
●本資料室HPにご芳名を掲載致します。(ご希望される方のみ)

支援者
34人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

10,000円(税込)

東京藝術大学 小泉文夫記念資料室 見学と秘蔵映像公開

● ☆プロジェクト応援コース☆ のリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本資料室HPにご芳名掲載)に加えて、
● 小泉文夫記念資料室をご見学いただきます。(小泉文夫秘蔵映像、展示解説、試奏付き)
*開催期間:2017~2018年
*開催予定 
   平日 12:00-13:00 数回 
   平日 18:30-19:30   数回
   土曜 15:00-16:00   数回

③の部分に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。
(誤)本学HP
 ↓
(正)本資料室HP
2017/7/21訂正

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

10,000円(税込)

小泉文夫の民族音楽研究に関する講演会(仮)

● ☆プロジェクト応援コース☆ のリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本資料室HPにご芳名掲載)に加えて、
● 講演会に御招待致します。
* 講演会講師:植村幸生小泉資料室長、赤羽由規子(小泉ゼミOG、わらべ歌研究家、東京理科大学元講師)
* 講演内容:調整中ですが、小泉文夫の民族音楽研究、わらべ歌研究となる見込みです。
* 日程:10月22日(日)。午後を予定しています。
* 場所:東京藝術大学音楽学部5号館401教室

③の部分に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。
(誤)本学HP
 ↓
(正)本資料室HP
2017/7/21訂正

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

10,000円(税込)

☆プロジェクト応援コース☆ 1万円

●小泉文夫記念資料室から感謝の気持ちを込めて御礼状をお送り致します。(E-mail 配信)
●プロジェクト完了まで進捗状況をMailニュースで配信致します。
●本資料室HPにご芳名を掲載致します。(ご希望される方のみ)

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

20,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

小泉文夫記念資料室の見学と講演会と小泉文夫のイラストによるオリジナルグッズ贈呈

● 10,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本資料室HPにご芳名掲載、④a小泉文夫記念資料室見学、④b講演会)に加えて、
● 講演会のご招待と小泉文夫のイラストによる「楽器」をテーマとしたオリジナル一筆箋を一冊差し上げます。

③の部分に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。
(誤)本学HP
 ↓
(正)本資料室HP
2017/7/21訂正

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

50,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

web教材アジアの楽器図鑑の収録現場にご招待【限定10名様】

● 20,000円コースのリターン
(①御礼状、②Mailニュース、③本資料室HPにご芳名掲載、④a小泉文夫記念資料室見学、④b講演会、⑤オリジナル一筆箋)に加えて、
●web教材アジアの楽器図鑑の収録現場にご招待致します。
* 収録は、東京藝術大学音楽学部 能ホールにて、2017年8月25日(金)午後を予定しています。

③の部分に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。
(誤)本学HP
 ↓
(正)本資料室HP
2017/7/21訂正

支援者
4人
在庫数
6
発送予定
2017年10月

プロジェクトの相談をする