今日は焙煎のこだわりについてお話ししたいと思います。

 

ご存知の通り、豆の産地にはそれぞれの特徴があります。

 

生豆本来の甘さを感じてもらいた、そしてコーヒーの薫りまで美味しい珈琲を飲んで頂きたいと思っています。

 

私たちは、生豆の状態を確認し、産地の特徴を損なわないようにロースターはアナログなガス火タイプを使用しています。

 

気温や湿度より圧の調整などにも配慮してじっくり丁寧に焼いています。

 

準備している時挽いている時淹れている時飲んでいる時飲み終わっても香りと味が記憶に残る珈琲作りをしています。


時にはお客様の要望に応じて焙煎することや、食べ合わせに向いた珈琲に焙煎したりブレンドしたりもしています。

あら伊達な道の駅さんでは「チョコレートのロイズさんと食べ合わせにおすすめな珈琲を!」ということで念入りに担当の方々と試飲を重ねビターチョコに合う・マイルドチョコに合うの2種もショップの方で購入ができるようになり1年!購入された方が改めて珈琲を買いにクレインまで来てくれたり、気に入った!美味しかった!ファンになった!などとうれしいお電話も頂きます。
 

こだわればこだわるほど珈琲は楽しいです!

 

常に皆さんそれぞれの癒しとパワー珈琲になる様に焙煎しております。

 

ぜひ一度、茶房クレインにコーヒーを飲みに来てください。

 

新着情報一覧へ