新しいお店があともう少しで完成します。

 

谷中のお店からどのようなお店にするか?

色々な話し合いが行われました。

 

最初のかっぱ橋のお店は

「訳も分からずお店を出した。」と

高橋さんはおっしゃっています。

 

次の谷中のお店は

「できる限りのことをしたかった」と言っていました。

 

そして3回目の今回は

「自分が楽しめるお店をつくりたい」と

言っていました。

 

そこから始まり色々と進むうちに、

最終的には谷中のお店が「ぎゅっ」と

凝縮されたお店になります。

 

谷中で使っていた扉や資材をそのまま運び、

三ノ輪のお店に使っています。

 

それは「今までのお客様が迷わないように」と

高橋さんが言い始めたことです。

 

とてもイレギュラーで、

今回お店作りをお手伝い頂いている

スタジオテンポスさん始め、

元異業種のお店だった一番最初から

現場に入っている親方はじめ、

 

高橋さんが今回のお店で最後なのを

現場に関わる人の多くが知っているので、

 

「満足頂けるお店を作りたい」と、

 

ただそれだけで沢山の無理を言って、

このクラウドファンディングのリンクの最後につけた

「Lastshop」が出来つつあります。

 

1号店のかっぱ橋店、

2号店の谷中店の思い出をひっさげて、

あと間もなく完成です。

 

本日も谷中の閉店を聞きつけてご支援頂いた方も

いらっしゃります。

 

現在のお店の契約の関係で突然の移転になりましたが

三ノ輪駅からすぐそばです。

 

引き続きお店に遊びにお越しくださいませ。

プレオープンは9月中旬です。

 

また新着情報をアップ致します。

よろしくお願い致します。

 

 

新着情報一覧へ