こんにちは。しまこみ編集部です。

本の作業も落ち着いたので、3万円以上のご支援いただいた方のリターン「ハンドメイドルアー」製作に着手しています。

 

数回に分けて製作工程を紹介します。

 

 

アガチス材(木材)に線をひき、カッターで切れ目を入れて板チョコのようにパキパキと割ってパーツを作ります。

 

 

3枚1組、真ん中の板は上半分のみ板が入っています。

これをエポキシ接着剤で張り合わせます。

 

 

写真上が3枚の板を張り合わせたもの。

これを削りだしてルアーのボディを整形していきます。

 

普通は型紙などで線をけがいて削りだしますが、慣れた作業なのでいきなり削りだしています。

削るコツは横から見た形に切り出したら、左右交互に角を落とす感じで削りだすことです。こうすることで左右のばらつきを抑えられます。

 

 

(つづく)

新着情報一覧へ