手をつなごう

みなさんこんにちは!

 

まずは前回のご報告の続報です。プロジェクトの現地リーダーであったマテウスは未だに連絡がつかず、いくつかの楽器と現金は見つかっていません。

 

僕達としては彼を探すことに注力したり、意識を向ける体力は全て音楽活動の方へ向けようという意見で一致しています。

 

改めて、みなさんからのご支援がこのようになってしまったことを謝罪いたします。

 

次に音楽活動の方は少しずつ新しい道を作り始められていると感じています。

 

音楽を通して誰かの力になりたい。というお金と物が十分でない途上国と呼ばれる国の村の歌手達の思い。始めは絵空事だったことが少しずつ現実味を帯び始め、僕達にもできるんだ。という気持ちがありがとうバンドのみんなに生まれています。

 

3週連続で生放送の全国テレビに呼ばれるも、毎回ドタキャンされ出演キャンセルということがありました。結果日の目に当たることなくこの件は終了してしまいましたが、彼らが自費で首都まで交通費を出し、支援がなくとも自力で次の一歩を踏み出そうとアクションを起こしてくれました。直近の3週目には、足を病気で切断した女の子とお母さんを連れて彼らの交通費も負担した上でテレビ局へ行きました。彼女の夢は歌手です。そんな彼女に夢は叶えられることを見せてあげようと考えたからです。

 

 

残念ながらその目的を達成することはできませんでしたが、明らかに彼らの視野は広がり、多くの身近な村人達にも勇気を与えられているかと思います。決して難しいことではないと。

 

ちなみにほんの少しですが他のテレビ番組でPVを流していただくことはできました。(反響は今のところ0です 笑)

 

今後は孤児院や障害者施設に出向き、音楽を通して笑顔を作っていこうと話を進めています。

 

ここからが僕達自身の足で歩く新しい夢への道です。

 

少しずつ、少しずつ、マイペースな彼ららしいスピードで、笑って挑戦し続けられればいいなと思っています。

 

最後に「手をつなごう 日本語版」のYOUTUBEのURLを載せます。ぜひ一度聞いてみてください。

 

https://www.youtube.com/watch?v=iaxcXw4k63U

 

さあ手をつなごう 心を開いて この全ての世界の自由と共に

 

ありがとうございました!

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています