絵本「マンホールのステージ」は8月11日に自費出版を果たし、寄贈先である各施設へお届けするこことなっています。

そして、当初より絵本の通常販売について多くのお問い合わせをいただいておりましたが、この件について決定していることは、9月に仙台市にて開催されるてるいひろえ個展会場にて、一般向けの販売を開始することとしています。(※個展終了後の販売形式については後日改めて発表いたします)

先日、本展のフライヤーが完成し、本日より開催地である宮城県内での配布をスタートいたしました。

フライヤー裏面には、私の大切なメッセージを載せています。

この絵本が、今後どのように読み手である皆様との関わりを成していけるのか、そしてどのような形で、人の心の中に宿ってくれるものなのか。

いよいよ、そのような想いを突き詰めていかなければならない時期に差し掛かってまいりました。

9月。初秋の杜の都・一番町で、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。


…………………………………………………………………………………………………
◇  INFORMATION

絵本「マンホールのステージ」出版記念
てるい ひろえ イラスト・絵本展

 

■会期:2015年9月11日(金)〜16日(水)10:00〜19:00 ※最終日のみ17:00閉場
■会場:むかでや画廊(宮城県仙台市青葉区一番町3-11-10)
入場無料<展示・販売>

□主催;マンホールのステージ制作実行委員会
□後援:名取市、白鷹町、名取市教育委員会、白鷹町教育委員会、河北新報社、エフエムなとり
□協力;閖上クラフトエイド実行委員会

◇絵本「マンホールのステージ」(B5冊子 40ページ)1冊  1,000円+税

…………………………………………………………………………………………………
 

 

新着情報一覧へ