昨日(9日)、まりこさんと一緒に訪日する予定の通訳兼コーディネーターから連絡がありました。

 

「村山さん、日本総領事館から815:20に電話があり、17日(金)の15:30に面接にきてください」と。

 

731日にビザ申請に行き、書類不備のため、翌81日に再申請、書類はすべて受理されました。本来なら営業8日でビザは発行されるので、13日にはビザが取得できるはず。にもかかわらず、17日に面接。

 

まりこさんの訪日は821日~26日でスケジュールは組んでいます。

国際線の飛行機の席確保はもちろん、国内移動の手段、ホテル、予約のいる観光先、食事をする場所などもほぼすべて予約は完了しています。

 

本来なら7月下旬にまりこさんに訪日していただく予定でした。様々な問題をひとつずつ処理し、ようやくまりこさんの夢が叶おうとした矢先に問題の「日本のビザ」。

 

17日の面接がうまくいくことを祈ります。

 

必ず、まりこさんの夢は叶います。叶えます。

 

しかし正直、心労が半端ないです。

 

はじめ、まりこさんと訪日してくれる予定だった通訳兼ガイド。
彼はしばらく海外移住のため、今回の訪日は別の友人の通訳がまりこさんと訪日予定。
海外移住前に昨日(9日)、まりこさんにご挨拶に行った通訳兼ガイド。

 

 

新着情報一覧へ