おはようございます。

 

先日の「ビザがおりない・・・」の記事に関し、多くのご教授、アドバイス、本当にありがとうございます。実際に領事館の面接を受けられた方のご意見なども非常に参考になりました。

 

現時点でわかっていることとみなさまのお話を統合すると、

  • 17日(金)15:30に通訳兼コーディーネーター(以下、通訳)で同行する女性のみが領事館の面接を受けること
  • まりこさんの面接はないこと
  • 通訳はこの春まで実習生で3年間来日していたこと
  • 最近、特にビザが下りにくくなっていること

 

アドバイスをくださった方らとお話をした結果、あくまで憶測ですが、近年、来日したベトナム人の「犯罪」「逃亡」が急増しています。そのため、来日経験のある元実習生は以前来日した際に多くの日本人らと交流を持っており、「逃亡」などの恐れがある可能性を考え、領事館も慎重になっているのではないかとのことでした。

 

ビザをお願いした行政書士さんには、きっちりとした書類を作成していただいており、訪日目的はもちろん、旅程表も領事館に提出したものそのままです。

 

まりこさんはもちろん、同行してくれる通訳も「逃亡」はするはずもなく、旅程表通りに私も責任を持って同行いたします。

誰かを「訪問」する目的でもなく、まりこさんの想いが詰まっている町や建物、そして、日本の美しい風景を見せてあげたいだけです。

 

いずれにせよ、17日の15:30(現地時間)の領事館の面接を待つしかありません。

 

万が一、取得できない場合、今回、まりこさんは訪日できないことになります。その際は、改めてみなさまにご連絡をさせていただきます。

 

ご支援いただいている皆様には、いろいろとご心配をおかけして本当に申し訳ありません。

 

無事に取得できるよう祈ります。

 

まりこさんと一緒に訪日予定の通訳兼コーディネーター

 

新着情報一覧へ