第34回医療情報学連合大会での画像診断eラーニング学術発表

11/6-8に幕張メッセで第34回医療情報学連合大会が開催されました。

NPO法人メディカル指南車では「腹部超音波画像診断eラーニングの開発」という演題名で学術発表しました。

発表形式はハイパーデモと呼ばれる形式で、ポスター発表とデモを組み合わせた形式です。発表風景の写真を添付します。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています