READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

地雷の国カンボジアを薬草の国へ! 小学校に薬草園を作って村を救いたい!

高田忠典 CaTHA(カンボジア伝統医療師協会)

高田忠典 CaTHA(カンボジア伝統医療師協会)

地雷の国カンボジアを薬草の国へ! 小学校に薬草園を作って村を救いたい!
支援総額
770,000

目標 532,665円

支援者
54人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2013年12月09日 23:50

全国のクルクメールが集合。

政府保健省を招いての討論会

 

カンボジアには公的な伝統医療のための教育機関がありません。政府は日本の支援で伝統医療師研修を4年間主催してきた。卒業生達がは職業組合CaTHA(カンボジア伝統医療師組合)を作り、年に2回、同窓会のようにワークショップを開催しています。国内で唯一の情報交換の場とあって、全国から多くのクルクメールが集まります。今日も200人以上が会場を埋め尽くしました。

 

最前列は僧侶の学生達

 

シェムリアップ州からは、本プロジェクトのバニー氏も当然参加しました。ワークショップでは、今後のCaTHAの方針として、今後、伝統医療師の間で大きな問題になるであおう薬草栽培を推進しすることが協議され、クーレン山で計画している「小学校の薬草プロジェクト」と供にREADYFORのクラウドファンディングについても説明が行われました。参加者皆興味津々。

 

国内最大手のテレビ局も取材に来ました

一覧に戻る

リターン

3,000

お礼のメールと活動報告書(PDF)をお送り致します。
また、皆さまのお名前をCaTHA Facebookファンページにてご紹介させていただきます。

支援者
18人
在庫数
制限なし

10,000

上記にプラスして日本人石鹸職人によってカンボジアで2ヶ月間もの行程をかけて造られている「高純度天然ハーブ無添加石鹸」1個(2,700円相当)をお送り致します。

支援者
21人
在庫数
29

20,000

上記にプラスして、小学校の薬草園に植える「各薬草のサインボードに皆さまのお名前」を明記させていただきます。企業様、研究機関、店舗のロゴ等を入れる事も可能です。

また、プロジェクト現場を視察する3泊4日のカンボジアツアー(アンコールワット観光、交流会、付き)への招待券をお送り致します(費用は自己負担です)。
※日程は2014年5月ゴールデンウィークを検討しています。

支援者
14人
在庫数
35

100,000

上記にプラスして、子供達が書いたイラスト入りの手紙と写真をお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
8

プロジェクトの相談をする