こんばんは。広報局3年のぽんです。

 

 


本日は私からMichiiiiに対する想い、クラウドファンディングに対する意気込みなどを掲載させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

私は大学2年の5月にMichiiiiに入団しました。

入団してから広報局に属し、他団体の方と交流したり、先輩方から多くの仕事を任せられたりと今までで様々な経験をさせて頂きました。

 

 

 

 

その中で、カンボジアにあるグラフィス小学校を支援していく中で、自分に出来る本当の事は何かと深く考えるようになりました。

 

 

 

 



そしてこれまでに物資支援、教育支援、様々な形ではありますがMichiiiiとして思考錯誤して生かしてきました。

 

 

 

 

また協力して下さった皆様のおかげで、このクラウドファンディングという大きなプログラムを実施する所まで至る事ができました。

クラウドファンディングは教室増設というMichiiiiの大きな目標を達成する為の重要な手段です。

 

 

 

 

実施期間が61日間と長くも短い時間の中で

どれだけ自分達の想いが届くのかを試行錯誤し努めていきますので、

 

 

 

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

新着情報一覧へ