私たちMichiiiiが支援しているグラフィス小、中学校はカンボジアのコンポントム州に位置し、都市部から離れた場所にあります。 また、経済的に困難な状況にある家庭は多く存在しています。



このような環境の中、子ども達は学校に通うのに必要な道具は簡単に手に入ることができません。



そこでMichiiiiは支援先の子ども達に文房具を寄付することになりました。



 



 



私たちはいつも年2回行うスタディツアーの最終日に、子ども達にノートやボールペンをプレゼントしています。





ノートを子ども達に渡した際に、彼らはいつも手を合わせて、クメール語で「オークン!」(ありがとう!)と言ってくれます。





最後にみんなで集合写真! 子ども達はキラキラの笑顔で、ノートを高く挙げてました!





この先、Michiiiiは毎年の文房具寄付だけではなく、年2回のスタディツアーで子ども達の需要を身近に理解し、今後の支援に繋がりたいと考えてます。 どうぞ皆様のご理解、そしてご支援のほどよろしくお願いいたします。



 



〜3000円で、子ども達に当たり前を〜


新着情報一覧へ