須山麻依子さん

 

東所長からむすびさんの事業内容についてお話しを聞かせていただいた時

「利用者さんに『作業』ではなく『育てる喜びと命を扱う責任』をもって

『お仕事』をしていただきたい」という熱い思いとともに、

様々なご苦労を面白おかしくお話しいただきました。

 

とても大変な思いをされながらも用地利用のための交渉を重ねたり、

天候が悪くても体調が悪くても生き物の世話をされる様子を、

ものすごく楽しそうにお話しされるお姿を拝見して、

私なんかにも何か少しでもご協力できないだろうか?と思いました。

 

むすびさんの内覧会の際、アロマ講座を開催させていただいたのですが、

スタッフさんも皆さん親切で明るく、とても丁寧な応対をしてくださり、

所長をはじめ皆さんの仲の良さと結束の固さを感じ、

このプロジェクトにかける思いの強さを改めて知りました。

利用者さんに寄り添い『満足感』だけでなく『安定的な収入を』与えたい、

そのために自分は動く!という所長の男気にはただただ頭が下がります。

 

わたしも小学校でボランティア講師をしていますが、

まだまだできることはきっと山のようにある!と、

いつも勇気をいただいています。

みんなが応援したくなる、強くて優しい東所長と、

むすびのスタッフさん、利用者さんがみんなで創る新しい世界が、

とてもとても楽しみでなりません。

 

須山さんのお仕事紹介

香り考房アイドーマ 所属

メディカルアロマインストラクター

香心育トレーナー 

 

・主に資格取得に向けた基礎コースを担当

・専門分野は皮膚科学。お肌が弱くて素肌に自信を持てない方のための『フェイシャル・アロマケア』を提唱し、クライアントとともに健康な肌を取り戻しイキイキ生きるためのコンサル&施術をしています。

・ライフワークとして、嗅覚を刺激し五感を鍛えることで強い心を育てる『香りで心を育む 香心育(こうしんいく)』活動を行っています。名古屋市内の小学校での講座開催 PTA主催教育セミナー講師 『香害』から子どもたちを守るために、暮らしを支えるお母さんに語り続けます。

新着情報一覧へ