【あと残すところ10時間!!!】

 


みなさまこんにちは。みらいの森のプロジェクト担当です。
とうとう、あと10時間となってしまいました!

 

 


いま現在、100万円という目標金額に対して、合計84名様(¥1,109,000)のサポートを頂いています!

なんと、目標金額を上回り、たくさんの方にさらなるご支援をいただくことができました!

 

 

 

・クラウドファンディングプロジェクト立ち上げ最初の頃から、今までずっとご支援頂いている皆さま

・みらいの森のプロジェクトを応援、またご支援くださった皆さま

・ふらり立ち寄っていただき、興味を持っていただいた皆さま

・facebookでのシェアを積極的に実行していただいた皆さま

・支援額を途中追加で増やしていただいた皆さま

・温かいメッセージでスタッフを励ましてくれた皆さま

・最後の最後であともう少しだからとお力添えしていただいた皆さま

 

 

・・・本当にたくさんの方がこのプロジェクトに関わっていただいています!

 

みらいの森に関わるスタッフ一同、感謝してもしきれないくらいの感動をいただいています。


本当に本当に、ありがとうございます!!!

 

終了までにはあと10時間しか残っていませんが、さらなるみらいの森の活動を応援してくださる方には、こちらでまだまだ支援を募集しています!

 

ささやかではありますが、みらいの森からのグッズや、プレゼントなどを送らせていただく予定ですので、ご参加いただければ大変幸いです。

 

 


このプロジェクトは、本日7月28日(火)23:00をもちまして、終了となります。

 

 

 

 



 

 


まだまだ支援を募っています!

このたびみらいの森が子どもたちを招待し行うアクティビティは、もちろんラフティングだけではありません。

子供たちが一生思い出に残るサマーキャンプを提供する、手助けをしていただける方には、引きつづきご支援頂けましたら嬉しく思います。
ぜひよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

どうして子どもたちにこのような支援が必要なのでしょう。

児童養護施設で暮らす子供達の大半は、本来密接に関わっているべき家族と離れて過ごしています。本来愛されるべき親からの虐待を受けていた子供達は、他人に対し心を深く閉ざしてしまっていることがあります。

みらいの森では、キャンプやラフティング体験を通してポジティブな変化を生み出しながら、子どもたち一人一人のそれぞれの可能性を引き出していくことを目的にしています。

 


私たちが目指しているのは、子どもたちが自然の力を借りながら、

彼らが抱える負の連鎖を断ち切り、自己肯定感や自尊心の芽を育んでいくことです。

 

 

 

特定非営利活動法人みらいの森はこれからも、みなさまからの温かい応援や心優しい励まし、また私たちの活動を推進するのに不可欠な、寄付をたくさんの方からいただきながら、子どもたちに継続的な活動を提供していくことを目標にしています。

 

これからも私たちみらいの森をどうか引き続きご支援ください。

 

よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

                                   

 

こちらのホームページ、ブログではみらいの森の活動に関する情報を

バイリンガルで得ることができます。

 

ご興味のある方はボランティア・スタッフの募集も行っております。

(今年のサマーキャンプのスタッフの募集は終了しました)

 

 

▼詳しくはこちらをぜひご覧ください。

 

みらいの森HP : http://mirai-no-mori.jp/

みらいの森ブログ: http://mirai-no-mori.jp/blog

 

                                   
 





 

新着情報一覧へ