みなさん。こんにちは。

ミタイ・ミタクニャイ子ども基金本部メンバーの久喜淳史です。

 

このたびは多くのご支援まことにありがとうございます。

心より感謝申し上げます。

 

このプロジェクトは本基金のかねてよりの夢であり、このように多くの方が共感してくださり、ご支援いただいていることにとても嬉しく、同時に本プロジェクトを達成すべく身の引き締まる思いでございます。

 

重ねまして感謝もうしあげます。

本当にありがとうございます。

 

前置きが長くなりましたが、本プロジェクトの支援先であるメルセデス地区で私が現地インターンとして活動させていただいた活動を紹介させていただきます。

 

記念すべき第一回は運動講座です。

メルセデス地区で2016年1月に女性グループと子どもを対象に運動講座を実施しました。

日本文化に興味を持たれている方がおおくいらっしゃったので、柔道を基礎とした体操を行いました。

 

体操教室の様子

 

参加者には大変興味を持っていただき、講座実施中はもっとやりたいとの声を多くいただき、実施後には「楽しかった」や「次はいつやるのか」などの声をいただくことができました。

 

体操教室実施後、子どもたちと建設中の学校の前での一枚

 

 

次回のメルセデス地区での活動レポートは、栄養講座をお届けします。

 

 

これまでご支援くださった方々、まことにありがとうございます。

引き続き、ご支援・ご協力のほどよろしくお願いします。

 

新着情報一覧へ