海外で働く事への一つの大きな壁が就労ビザです。

(注:これではない)

これがないと、外国人は働くことができません。
アジア海外就職の場合、きちんとした企業に就職できれば、比較的簡単にビザを取れるのですが、2012年に欧米で就職するとなると、これの取得は非常に困難です。

が、これが空港で簡単に取れる国があります。2012年のカンボジアです。

今回はビジネスで来たわけではないので、観光ビザをとったわけですが、その際も入国書類と同じような紙っぺらを一枚書いて写真と$20とともに提出するだけで3分くらいでビザが発行されます。
「写真がない」というと「じゃ、$1払え」と言ってきます。写真の撮影料金かとおもいきや、何もなかったかのようにビザが発行されます。建前上は、パスポートの写真をスキャンして使うからその手数料ということらしいのですが、そんなことしているそぶりは皆無。。あの$1は誰の手に・・・。

で、就労ビザをとるためには、ここで紙っぺらに「tourist」ではなく「Business」を選べばオッケー。お値段$25(観光ビザより$5高い)
これで、就労どころか、法人を作らずに事業を始めてもおっけーという、大盤振る舞い。1年更新ですが、何度でも延長申請できちゃいます。

非常に簡単に就労&起業できちゃうカンボジア。
就労した際の給料はどれくらい?、実際起業ってどうやるの?って話しは、現地でお会いした現地採用の方々や起業家の方々の話を交えて、セミナー&レポートでお伝えいたします!(こんな終わり方ばっかでゴメンナサイ!)

ちなみに、前回のアンコールクッキーでも日本人スタッフ募集してました!


 

 

新着情報一覧へ