みなさんこんばんは。シャンティ国際ボランティア会の中原です。

ご協力のお願いがあってご連絡しました。

 

今、進行中のプロジェクトですが、残り42日となってきました。

残り150万円の募金の目処がたっておらず、大変苦戦しています。

 

ご存知のとおり、Readyforの挑戦は、6月30日までに目標金額の350万円が達成しなければこのプロジェクトがキャンセルになり、10万冊の絵本を届ける資金が1円も入らなくなってしまいます。

 

みなさんから1口ご支援お願いできないでしょうか。

 

「まだ本を知らないアジアの子どもたちへ、10万冊の絵本を届けたい!」

http://readyfor.jp/projects/35_bookproject

 

内戦、貧困、自然災害が原因で、アジアにはまだ本を知らない子どもたちがいます。

 

©Yoshifumi Kawabata

 

本を通して、子どもたちは文字を覚えることができます。

先人の叡智や歴史から学ぶことができます。

世界への視野を広げることができます。

そして何より、人の喜びや悲しみを理解することができます。

 

本を開くことは、未来を拓くこと、そう信じています。

 

1981年に設立されたシャンティは、今年で35周年を迎えます。

そしてこの2016年、35周年の節目に、私たちはカンボジア、ラオス、タイにあるミャンマー(ビルマ)難民キャンプ、ミャンマー、そしてアフガニスタンの子どもたちに10万冊の絵本を届けたいと考えています。

 

©Yoshifumi Kawabata

 

一冊でも多くの本を一人でも多くの子どもたちに

一緒に届けていただけませんか?

どうか、ご支援をお願いします!

 

新着情報一覧へ