本日2014年12月2日バッテダンダ村女性農業組合の代表代理アカス特派員がカトマンズにやってきて、トゥルシに関する市場調査をしました。

 

 

 

 

Himalayan Bio Trade Pvt. Ltd (HBTL) は2000年に創設された会社です。

私は先日カトマンズで行われていたトレードフェアに出店していたこちらの会社のブースでハーブに関する話を聞いたあと、こちらの会社とバッテダンダ村を繋ぎたいという思いで代表代理を本日引き合わせせるために訪問のお手伝いをしました。

 

 

 

Himalayan Bio Trade Pvt. Ltd (HBTL) founded in 2000, is a natural products processing and marketing company, owned by a consortium of community-based forest enterprises of Nepal. HBTL's mission is to produce and market the highest quality natural products ensuring benefits to the rural community groups of Nepal Himalaya. 

http://www.himalayanbiotrade.com/

 

 

ファウンドが成立した際に支援者に発送しなければいけないトゥルシ石鹸のオーダーもしました。手作りの石鹸なので、今からオーダーしないと間に合いません。コールドプロセスという製法で作るので、仕込みから熟成までに最低45日から60日かかります。

 

 

15gのサンプルサイズと60gの製品サイズを本日オーダーしてきました。

 

 

 

日本の会社のサンプルも見せてこんな感じて作って欲しいとイメージも伝えてきました。

 

 

 

ハーブ会社の社長が言うには、新規開発の商品のマーケティングにはストーリーが大切で、その商品の背景にある物語に共感してもらうためには一貫したブランディング管理が必要だということです。これらの説明を受けて、アカス特派員も深くうなづいていました。

 

 

 

トゥルシの市場価格についても調査してきましたが、クオリティーでかなり値段も変わってきます。

 

 

 

一番右側の商品は最高級のトゥルシ茶葉です。

 

 

 

 

 

 

私達が目指すのはこちらの品質です。リーフティーとして飲む場合は色も味も香りも申し分ないものです。

 

 

 

 

 

こちらは一般に流通しているトゥルシ茶葉です。茶葉ではなくダストの寄せ集めのような感じです。

 

 

 

 

ドゥリケルご当地土産として付加価値をつけるために化粧箱も大切なアイテムです。ショールームで見せてもらったコチラの折りたたみ式の化粧箱はとても興味深かったです。

 

 

 

 

折りたたみにすることで、場所も取りません。

石鹸を入れるなら、四角のものを特注した方がよさそうですね。四角なら石鹸も入るし、茶葉も入れることができます。一つの箱でいろんな使い道が考えられます。このアイディアもアカス特派員は気に入っていました。早速村に帰ってから組合員と一緒に相談したいと言っていました。

 

 

 

最後に記念撮影をもう一枚。

今日の出会いがバッテダンダ村の村興しの一役を担ってくれたらコーディネートした私も嬉しいです。

 

 

 

 

目標達成のために、まっしぐらに進みます。

 

 

ご支援よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ