こんにちは。IVY事務局の小笠原です。

 

この2日間で目標金額の20%である40万円を達成しました!

これまでご支援いただいた43人の皆さま、心から感謝しています。ありがとうございます!

あと5万円で50万円到達です!皆さんの引き続きのご支援をどうぞよろしくお願いします!

 

さて、皆さんは小学生の時、どんな時間が楽しみでしたか?

勉強している時?それとも友達との登下校や、休み時間でしょうか?

 

村の子どもたちにも、楽しみな時間と場所があります。

それは、友達と一緒に広場で遊ぶひと時です。

男の子たちにはドッジボールやサッカーが大人気!

IVYの補習校では、登校してすぐ、授業の合間の休み時間、下校前のわずかな時間、少しでも時間があると子どもたちは外へ飛び出していきます!

 

女の子たちには縄跳びが人気です!

 

限られたスペースですが、子どもたちにとって大事な空間です。

友達が遊んでいる姿を見て、自然と集まってくる子どもたち。

最初は数人で遊んでいた縄跳びも。。

 

いつの間にか大人数に!

 

子どもたちが大好きな場所だからこそ、居心地良く、長く過ごせる場所にしたい。夏は50度を超え、ジリジリと肌を突き刺すような太陽の日差しから子どもたちを守ってあげたい。

学校建設を行なっている工事業者から、子どもたちへ素敵なプレゼントがありました。

 

それは即席の屋根。

ブルーシートで覆われたことにより、太陽の日差しが遮られ、涼しく過ごすことができるようになりました。

 

この日は3年生のクラスが屋外で特別授業中。

いつもと違う雰囲気に、少し落ち着かないけどとても嬉しそうな子どもたちです。

 

プロジェクトで建てる学校にも、子どもたちが遊んだり、学校行事で使用したりできるように、大きな校庭があります。

新しい校庭で、子どもたちが駆け回る姿を見られる日が待ち遠しいですね。

 

子どもたちが勉強だけでなく、遊びからも様々なことを学べる空間を作りたい、学校建設に、どうかご支援をよろしくお願いいたします。

50度を超えるイラクの夏対策として、「打ち水」も行いました!

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ