READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ニッティングマシーン・ハックとグリッチニット@FabLab渋谷

山本詠美(FabLabShibuya)

山本詠美(FabLabShibuya)

ニッティングマシーン・ハックとグリッチニット@FabLab渋谷
支援総額
524,000

目標 300,000円

支援者
54人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2013年06月12日 18:34

ニッティングマシン見学会

ニッティングマシン見学会@FabLab Shibuyaをおこないました。
 
ヌケメさん、よしださん(ソフト担当の菅野くんはカナダにいるため、欠席)による実演を交えたニッティングマシン見学会をゆる〜く行いました。
 
ニコニコ学会β立ち上げ人の江渡浩一郎さんにちなんでニコニコ学会βのロゴを編んでみることに。
 
webサイトからロゴをダウンロードして、jpgデータに変換します。
 
 
菅野くんがつくったソフト「image converter」にドラッグ&ドロップで、編みたい柄データを読み込ませるとグリット状のデータに早変わりします。
この「1グリット(正方形)=編み目のひとめ」になります。
 
そしてお好みの完成サイズになるよう調整をおこなって、データをニッティングマシンに送信します。
 
 
あとは、ひたすらキャリジを左右に動かして編み進めます。
 
ニコニコの「目」が見えてきました。
 
 
わーい!完成!
胸に当てるとブラジャーみたいですね。
 
 
このニッティングマシンを今週土曜日に開催されるMaker Conference2013にて展示することになりました。
 
当日は、ヌケメさんが実機実演をおこなう予定です。
もしご参加される方おりましたら、会場でお気軽にお声がけください。
 
↓よしださんは前述した江渡さんと一緒に登壇します。
 
 
このように、柄を制御することはほぼ完成しており、次のステップとして「編み」を制御することを目指してこれからも継続して改造していきます。
 
 
#おまけ:マルクスもこのとおり!
一覧に戻る

リターン

1,000

◆ステッカーセット(FabLab渋谷&ヌケメ)

支援者
12人
在庫数
制限なし

3,000

◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

支援者
13人
在庫数
制限なし

5,000

◆ニッティングマシン使用券(60分)×2枚
◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

支援者
8人
在庫数
制限なし

8,000

◆FabLabShibuya利用券(60分)×2枚
◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

支援者
3人
在庫数
制限なし

10,000

◆ヌケメ特別ニットマシンワークショップ参加券(7月27日)
◆FabLabShibuya利用券(60分)×1枚
◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

支援者
9人
在庫数
1

20,000

※好評につき追加しました!
◆ヌケメの グリッチマフラー
◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

* ニットマシン【Hacked KH-970】で制作したグリッチマフラーと、当プロジェクトの記録含むZINEをお贈りします。

支援者
10人
在庫数
完売

30,000

◆ヌケメのグリッチマフラー
◆ニッティングマシン使用券(60分無料)
◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

* ニットマシン【Hacked KH-970】で制作したグリッチマフラーと、このニットマシンの使用券のセットです。当プロジェクトの記録含むZINEをお贈りします。

支援者
2人
在庫数
3

50,000

◆ヌケメのグリッチニットブランケット
◆「ファッションは更新できるのか?会議 」特製 ZINE1冊

* ニットマシン【Hacked KH-970】でできる最大サイズのニットブランケットを1名様にのみ仕立てます。当プロジェクトの記録含むZINEをお贈りします。

支援者
1人
在庫数
完売

プロジェクトの相談をする