暖かな陽気にご機嫌な三芳っ子たち、ゴハンも美味しかったね!

2月半ばの監禁虐待現場発見当初は、充分なゴハンも水も与えられず、毎日ただ汚れた小さな檻の中から外を眺めるだけ、この子たちの目には力がなかった…。

にゃいるどはーとのボランティアメンバーがお世話に通い始めてから日に日に表情も明るくなり、メンバーに甘える猫らしい仕草も可愛らしい。

救助までもう少し、後少しだけ待ってな。もうすぐ…ここから脱出だよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ