1月に申請した、日本商工会議所の小規模事業所持続化補助金の結果が出ました。

採択していただけました。(11ページ目の12番目です)

 

「熊本・大分地震で止まってしまった 九州のエネルギーを復興させる旅」

 

女性鍼灸師がアテンドする、日本で唯一特許を取得した温熱器の治療が受けられる、九州の自然と神社を活かした体験型健康ツアー。

主な目的は「健康寿命」を伸ばすことと、「健康」と「自身の心と身身体」についての教育。

 

それから、自然の中に身を置くことによって、免疫力と集中力をアップさせること。

はっきり言って、健康でなければ寺社巡りなんて出来ないけど、寺社というのはものすごくトレーニングに適しています。

同行する私は、参加者全体の健康管理はもちろんのこと、日常生活の改善や、身体の動かし方についてのアドバイス、人によっては多少のカウンセリングもする予定。

夜は、宿で治療もします。

表情豊かでダイナミックな九州の自然の力と、古くから祀られる神社を活かしたツアーで、参加者の方には「健康」に関する意識改革を行っていただきます。

それが後々は国の医療費の削減や、寝たきりの減少につながります。

ちなみに、今年のツアー参加者には、宣伝広告のために御朱印帳をプレゼントすることになっています。
 


もうすぐ熊本・大分地震から1年。

頑張りどころです。

 

新着情報一覧へ