2年経ちます

何かと落ち着かない日々が過ぎ、気がつけば春を迎えていました。

 

皆様にご協力いただいた御朱印帳も、完成からもうすぐ1年が経ちます。

 

その節は大変お世話になりました。

 



先月末の高千穂出張の際、少し時間が出来たので、御朱印帳の表紙のデザインに使用させていただいている「一心行の大桜」のある公園へ行ってみました。

その時はやっと蕾になった位でしたので、また改める事にしました。

 

4月の前半、といっても、もう桜が散ってしまった頃なのですが、遠出できそうな時間が出来たので、桜の木に会いに行く事にしました。
 

案の上、散ってしまってました。

昨年より随分開花が早かったです。どこもそうだったようですが。


この周辺は、桜が咲くとなかなか近寄れないくらいの交通量になるので、ゆっくりできてよかったかもしれません。

 

そのおかげというのもおかしな話ですが、桜の木の根元のいくつかの墓石の存在に初めて気が付きました。

実は、一心行の桜が表紙になったのは偶然の事で、私はこの桜の歴史について殆ど知らない状態でした。申し訳ありません。

 

桜にも、この土地にも失礼な話です。

 

きちんと調査して、説明動画作った方がいいよなぁ…と反省しております。

 

今しばらくお待ち下さいませ。m(__)m

 

 

ここに来たら、阿蘇大橋もどうなっているか気になって当然です。

 

ということで、行ってきました。

案の上、作業員さんから「ダメ」のサインが送られましたので、Uターンして長陽大橋の方へ。

 

 

阿蘇大橋は架け替えられるようですが、完成はいつ頃になるのかわかりません。

この風景を見ると、素人の私は、本当にここに橋がかかるのだろうかとも思ってしまいます。

 

凄い…。


(架け替え工事について書かれている国土交通省のページ→http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000715.html

 

車を走らせていれば、崩れている箇所が多々目に入ります。
 

道路もこんな感じです。

 

迂回路を走るのですが、どこを走ったらいいのか、また、どこを走っているのかわからなくなります。(ただ、もともと方向音痴でもあります。)

 

また見に来ます。

 

また今度、益城の方まで行ってみようと思います。

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています