出版記念イベントを実施しました。

『ブラック化する保育』の出版記念イベントを大阪、東京で開催いたしました。

大阪会場はこじんまりでしたが、東京会場は1部2部とも、予想以上にたくさんの方にご参加いただきました。
保育者の方、経営者、研究者、一般の方が混ざり、参加者どうしの交流にもつながったのではと思います。
イベントに持参していた本5冊も完売。予約までいただきました。
暑い中、お忙しい中お手伝いしてくださった方々にも、改めて感謝申し上げます。

 

本プロジェクトの成果物として主にお約束してきた、ダイジェスト版、書籍本体の発行、出版イベントの実施をひととおりさせていただきました。

皆さまお一人おひとりの支えなしにはここまで進むことはできませんでした。

本当にありがとうございます。

 

クラウドファンディングを通したプロジェクトはこれで一区切りついたと考えます。

ただ、保育問題の深刻さそのものは変わらず存在し続けており、現場の方々の負担に十分こたえられる待遇や制度が整ったわけでもありません。

 

私は今後も問題提起をし続け、できる限りの活動を行いたいと思っています。

どうか引き続き、保育問題にご関心を向け続けて下さいますように、心からお願い申し上げます。

 

2016年8月1日 大川えみる

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています