残り10日!!!僕の夢とそのために今できること

 

 こんにちは。いつもお世話になっております。大田明弘です。

 

ついについに残り10日となりました。ここまで支えていただいた多くの方々には感謝しかありません。

 

本当にいつもありがとうございます!

 

 

正直、最初はファーストゴールの50万円も達成できるかとても不安でした。

 

しかし、クラウドファンディングをしながら色々行動していくなかで新しい出会いがあり、そして素敵な人達と時間を過ごせるようになっていきました。

 

 

正直な話をします。

私はクラウドファンディングを始めた当初は自分がアメリカにいってやりたいこと、将来やりたいことがまだまだ不明確でした。

 

しかし、たくさんの方と出会い相談し、自分自身とたくさん向き合っていき「自分が本当にしたいことは何なのか?」「アメリカで何を学んで社会に貢献していきたいのか?」と常に考えるようになりました。

 

そして今わたしは自分の将来やりたいこと、そのためにアメリカで学びたいことがはっきりと明確になりそのための行動をしています。

 

 

先日、500人の中学生の前で自分のやっていることや想いを伝えさせていただける機会を与えていただきました。

 

私は中学生の頃、夢も希望もなく何をしていいか分からずなんとなく勉強していました。

 

まるで過去の自分に話しているように夢を持つことの大切さ、可能性を信じることの大切さを伝えることができました。

 

 

 

その日の夜、Facebookを見た友人からメールがきました。

 

 

「夢が叶ったね」

 

 

僕は最初言っている意味が分かりませんでした。

 

しかし、思い返してみるとつい半年前くらいにその友人と会ったときに中高生を前に自分の可能性を信じることの大切さを伝えるようなことがしたいと言っていたことを思い出しました。

 


私の夢は若者(中学生~25歳くらい)の人たちが夢や希望を持って生きていけるためのサポートをすることです。

そして、一人のカウンセラーになるのではなくその若者たちが気軽に悩みや将来のことをカウンセラーやコーチに打ち明けられ、その場所にくれば安心して本音を言え、自分のことを認められるような家や学校とは違う第3の場所や仕組みを日本中に作っていきたい。

 

そのためにもアメリカで青年心理学と起業学、そしてアメリカにある心理サポートのシステムを現地で学び日本にある心理サポートがよりよくなるようにしていくことが私の今の夢です。

 

今の目標である80万円のお金はそんな夢を叶えるための大きな1歩だと考えています。

 

残り10日、皆さんのお力を貸してください。

皆さまのご支援、応援、シェアでのご協力をよろしくお願い致します。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています