あたたかい応援ありがとうございます、目標達成いたしました!

 

皆様の温かいご支援のお陰で、昨日、目標の100万円に到達することができました!

本当にありがとうございます。

 

 

日本では年間3万人が子宮頸がんと診断され、1万人が子宮を摘出し、3千人が命を落としている、そんな実態がありますが、HPVワクチンや検診でほぼ予防できます。

ただ、ワクチン接種率は1%以下、検診受診率は40%と情報がなかなか行き渡らないのが現状でした。

 

予防もできるということ、ワクチン接種について、そして検診のこと…キットを届けつつ、プロジェクトを通し、子宮頸がんについて、予防医学について考えるきっかけを作りたい…そんな思いで始めたプロジェクトを100人以上の方に応援いただけたこと、心より嬉しく思います。

 

 

「子宮頸がん」で亡くなり子宮を失う女性を一人でも減らせるように…

プロジェクトは11月4日(日)まで続きます。

 

ぜひ、最後まで応援をどうぞよろしくお願い致します。

 

 

ーーー

 

▼ページでは紹介しきれなかった体験談をぜひご覧ください。

体験談レポート | 妊娠と同時に子宮頸がんが見つかりました。

体験談レポート | 現在25歳、子宮頸がんは他人ごとじゃない。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています