READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

パラリンピック出場をかけたトライアスロン大会に遠征したい!

山田敦子

山田敦子

パラリンピック出場をかけたトライアスロン大会に遠征したい!
支援総額
2,061,000

目標 2,000,000円

支援者
136人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2014年12月24日 21:52

講演会でお話してきました!

先週は半分以上、東京で過ごしました。木曜は、親会社の社内研究会という大事な場で、場違いにも「パラリンピックを目指したチームビルディング」をテーマにお話させていただきました。


私の目の事、パラトライアスロンのこと、そしてその練習や遠征を支えてくれる仲間たちのこと。私にとって、とても大切にしていることばかりを、研究者の皆様にお伝えする機会を与えていただきました。

 

弱視とはいえ会場の様子はなんとなくわかっていました。だからものすごい緊張して話を始めましたが、そのうち慣れてきて、原稿も全く見ず(だいたい覚えていきましたが、不安だったので一応用意していました)わりとスムーズに話したいこと全て、時間内にまとめることができました。

 

この講演に際しては、研究会の事務局担当をしてくれた方々と何度も相談し、司会と支援者としてメッセージを送ってくれる3名の方々にもサポートしていただき、しっかりとした構成のお話をすることができました。

 

あとからいただいた、アンケートに書かれた私へのメッセージはなんと65件も。出席者が102名だったので、半数以上の方がメッセージを寄せてくださいました。
そして、私のつたない話で感動した、人生を前向きに生きようと思った、仕事に生かそうと思った、など素敵なメッセージばかりでした。不覚にも、仕事中に読んで泣きそうになりました。

 

改めてこの機会に自分の人生を見直して、右目がちゃんと見えていた時は、なんて適当に生きてきたんだろうって思いました。

 

だけど、視力をどんどん失うようになってからは、どうやって生きていけばいいかと考えるようになり、目標をたて、周りにきちんと甘えられるようになり、まともな人生を歩んでこられたと思えました。

 

昔思い悩んだ時に読んだ、もう病気で亡くなられた方の自伝、私はたくさん泣きました。
私はこんな人間にはなれない、たいしたことない人間だと思っていました。
この講演では、自分はそうではない、一生懸命やっていれば、それをちゃんと見て、いろいろ思ってくれる人たちが私にもいるんだと知ることができました。

 

がんばってきたこと、報われた気がしました。この機会を与えてくださったのは、会社の陸上部の方でした。とても私が気軽にお話できる方ではないのですが、私のことを見つけてくれて、私をずっと応援してくださっています。

 

この方のおかげで、今回またチームあつこは大きくなりました。
サポートしてくれたみなさんも含め、本当に私はひとに恵まれていると思います。ありがとうございました!

 

そして東京出張中、ラン(バンバンクラブ)やスイム練習(パラトライアスロン仲間と)をいろんな方々にしていただきました。

 

それにスポンサーであるアスロニア様の白戸太朗氏にも、お時間いただいて来年以降のお話をさせていただきました。
さらにはパラトライアスリートたちと忘年会を開くこともできました。

 

非常に充実した3泊4日の東京「遠征」出張をすごすことができました。

その疲れもふっとばして、昨日は始めて伴走してもらううすちゃんと、大泉ふれあいマラソン12kmに出場しました。

 

もうのんびり走ろうかなとも思ったのですが、前に走った友達がハーフ女子で優勝されたので、私も刺激をもらって精一杯走りました。

 

64分もかかりましたが、目標よりはだいぶ早く走れて、本当にいい練習になりました。
打ち上げは、天王寺で有名な牡蠣やさん。ご褒美をたらふくいただき、また23日の加古川マラソン、がんばりたいと思います!!


 

一覧に戻る

リターン

3,000

・個人のHPへのお名前記載(希望者のみ)
*ご希望のお名前で記載可能です。

支援者
71人
在庫数
制限なし

10,000

3,000円に加え、
・サンクスメール(成立後)
・大会報告の手紙(2015グランドファイナル終了後)
を送ります。

支援者
63人
在庫数
制限なし

50,000

10,000円に加え、大会写真を提供します。
(2015年グランドファイナル終了後)

支援者
4人
在庫数
制限なし

100,000

50,000円に加え、大会遠征時のお土産を送ります。
(中身はお楽しみです)

支援者
2人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする