クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

イスラエル・パレスチナと日本の若者が被災地でボランティア!

認定NPO法人聖地のこどもを支える会代表 井上弘子

認定NPO法人聖地のこどもを支える会代表 井上弘子

イスラエル・パレスチナと日本の若者が被災地でボランティア!
支援総額
3,040,000

目標 3,000,000円

支援者
70人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2014年05月27日 12:04

私はいったい何者なの?

こんにちは。

 

GW中に、書類選考を通過したイスラエル人とパレスチナ人の参加応募者と、

2日間にわたりスカイプで面接を行いました。

 

 


▲写真:スカイプでエルサレムと東京を繋ぎ面接を実施

現地スタッフと各応募者を評価している様子

 

 

1日目はパレスチナ人に、2日目はイスラエル人に、

参加の動機を聞くとともに、応募者の『人となり』を見ました。

 

今回の新着情報では、1日目の面接のなかで印象的であった応募者を紹介します。

 

 

ここでパレスチナ人の状況について、少し説明します。

一概にパレスチナ人といっても様々な身分(ステータス)の人々がいます。

 

その例を挙げます。

 

 

▼例1:パレスチナ人 その1

 人種はアラブ人(パレスチナ人)、国籍がパレスチナ。

 主にパレスチナ自治区に在住。

 (※国連としては、パレスチナは国として認められていません。)

 

▼例2:パレスチナ人 その2

 人種はアラブ人(パレスチナ人)、国籍はヨルダン。

 エルサレムやヨルダン川西岸地区に在住。

 

▼例3:パレスチナ人? イスラエル人?

 人種はアラブ人、国籍はイスラエル。

 

 

 

話を面接に戻して、

イスラエル国籍を持つアラブ人(例3)の女の子と面接をしていた時の事、

アイデンティティについての問題に直面しました。

 


それは、自分がパレスチナ人として認識しているか、

それともイスラエル人と認識しているかです。

 

 

このような問題が起こるのは、上記の説明の通り、

パレスチナ人といっても人種と国籍とが複雑に絡み合っているからです。

 

 

 

この応募者との面接で、特に心に残ったのは、

現地のパレスチナ人のスタッフとの下記のやり取りでした。

 

 

  スタッフ:「パレスチナ人による『テロ』をどう思う?」

 

  応募者 :「絶対に良い事ではない、パレスチナはおかしい。」

 

 

 

後で、パレスチナ人のスタッフはこの事について語ってくれました。

 

 

 

スタッフ:


「確かに『テロ』自体は、良い事ではない。

 

 しかし、イスラエル人が『テロ』と呼ぶ自爆攻撃を、

 なぜパレスチナ人が行ったのか。

 いや、行わざるをえなかったのか。

 

 イスラエルとの今も続く長きにわたる争いの中で、

 パレスチナ人がどれだけ不当な扱いをされ、悲しみと苦しみを経験してきたか。

 

 この応募者からは、こうした様々な背景を理解したうえでの返答が引き出せず、

 パレスチナ人の一人として、残念です。」

 

 

 

毎年、このようなかなり根深い問題に直に触れ、解決策をなかなか見出せません。

パレスチナ人同士でさえも、見えない壁が存在するのですから。

 

この「平和の架け橋 in 東北」プロジェクトでは、

こうした背景もメンタリティーも異なる若者たちが、力を合わせて被災者のためにボランティア活動をします。

その過程で徐々にお互いを理解し合い、受け入れ合い、友だちになっていくのです。

 

 

 

次回の新着情報では、イスラエル人応募者の面接について紹介します。

 

どうぞ、引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

【Facebookの公式ページはこちら】

 

一覧に戻る

リターン

5,000円(税込)

●サンクスレター
●ニュースレター『オリーブの木』
●JICA東京での「平和の架け橋 in 東北」報告会への招待状(2014年8月16日) 
イスラエル・パレスチナ・日本のプロジェクト参加者と交流できます。

計3点をお贈りします。

支援者
22人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

5000円の引換券に加えて

●『平和の架け橋 in 東北2014』報告書
 (ご支援者のお名前入りの記念冊子)

計4点をお贈りいたします。

支援者
19人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

5000円の引換券に加えて、

●イスラエル・パレスチナの物品をお贈りします。
(何が届くのかはお楽しみに♪)

計4点をお贈りします。

支援者
21人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

1万円の引換券(報告書付き)に加えて、

●パレスチナ産オリーブオイル 500cc
●『平和の架け橋 in 東北2014』オリジナルTシャツ

計6点をお贈りいたします。

支援者
5人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

3万円の引換券に加えて
●イスラエル又はパレスチナ産 赤・白ワイン2本セット

計7点をお贈りいたします。

支援者
12人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

●サンクスレター
●ニュースレター『オリーブの木』
●JICA東京での「平和の架け橋 in 東北」報告会への招待状(2014年8月16日) 
イスラエル・パレスチナ・日本のプロジェクト参加者と交流できます。
●『平和の架け橋 in 東北2014』報告書
 (ご支援者のお名前入りの記念冊子)
●『平和の架け橋 in 東北2014』オリジナルTシャツ
●イスラエル又はパレスチナ産 赤・白ワイン6本セット

計6点をお贈りいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし

200,000円(税込)

●サンクスレター
●ニュースレター『オリーブの木』
●JICA東京での「平和の架け橋 in 東北」報告会への招待状(2014年8月16日) 
●『平和の架け橋 in 東北2014』報告書
 (ご支援者のお名前入りの記念冊子)
●『平和の架け橋 in 東北2014』オリジナルTシャツ
●イスラエル又はパレスチナ産 赤・白ワイン6本セット
●イスラエル又はパレスチナ料理が楽しめるお店(ペアお食事券)
●イスラエル・パレスチナ人学生からのクリスマスカード

計8点をお贈りいたします

支援者
1人
在庫数
制限なし

300,000円(税込)

●サンクスレター
●ニュースレター『オリーブの木』
●JICA東京での「平和の架け橋 in 東北」報告会への招待状(2014年8月16日) 
●『平和の架け橋 in 東北2014』報告書
 (ご支援者のお名前入りの記念冊子)
●『平和の架け橋 in 東北2014』オリジナルTシャツ
●イスラエル又はパレスチナ産 赤・白ワイン12本セット
●イスラエル又はパレスチナ料理が楽しめるお店(ペアお食事券)
●イスラエル・パレスチナ人学生からのクリスマスカード

上記8点をお贈りいたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする