READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

子ども達が演じる知られざる水上機特攻隊のドラマを成功させたい

白川恵介

白川恵介

子ども達が演じる知られざる水上機特攻隊のドラマを成功させたい

支援総額

1,300,000

目標金額 800,000円

支援者
120人
募集終了日
2020年11月30日
プロジェクトは成立しました!
8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8人がお気に入りしています
2020年10月26日 10:14

一流の方への取材から生まれる作品

 ひとつの作品づくりには構想取材から4・5年かかります。その年公演の作品の制作をしている時には3つぐらいの作品を同時に作っています。

 最初にストーリーを決めることはありません。テーマを決めた後、書籍やネットからから基本的な情報を集めた後に、その道の一流の方を取材します。それは一流の方の語られる言葉の中に、大きなヒント、ドラマのキーワードがあるからです。その方が生まれてから今までの人生全体をお伺いするので、取材時間はかなり長くなります。何日にも渡ることもあります。地元にいらっしゃる方でない場合も多いのですが、納得するまで何回も足を運びます。

 それでは一流とは何か? これを教えていただいた方のエピソードを紹介させていただきます。それは食をテーマにしたミュージカル「レストラーレ」の取材をさせていただいた高橋徳男さんです。高橋徳男さんをご存じない方は料理人ではありません。東京サミットの料理長。世界中のグルメたちを唸らせた名シェフです。

 食をテーマにした作品を書くことにして、最初は地元のさぬきうどんのことであったり、和食のことを調べておりました。そんな中、高橋さんのテレビドキュメンタリーを見ました。番組の概略は以下の通りです。

 名店アピシウスのシェフを引退され、食品メーカーのアドバイザーをされていた頃、初めて部下たちと食事に行った時、みんながおいしいと言って食べているものが、食品添加物による味付けのものばかりだったそうです。「現代の日本人はこんなものをおいしいと食べているのか?」とびっくりなさいました。一念発起、「もう一度店をやる。しかもうまいものを安く提供する店だ」とパ・マルを開店いたしました。アピシウス時代は一番安いもので一品2万円以上でした。しかし今回は1000円程度の料理を作るのです。ちょうどその頃、六本木ヒルズができ、森ビル社長が目玉となる店として高橋さんに目をつけていたのです。テナント料は言い値でいいので、ぜひ出品してほしいと。

私はテレビを見てすぐに高橋さんにファックスをいれました。するとすぐの折り返し電話で、取材の約束をいただきました。高橋さんをお伺いすると六本木ヒルズに伝説のシェフが店を開くということで、取材記者が何人も詰め掛けていました。私がご挨拶すると「今日のお客様はこの先生だけだ。お前たちは帰れ!」と記者たちを追い返してしまいました。その後長時間に渡って取材し、料理もごちそうになりました。分からないことがあった時にはお電話で何度も伺いました。脚本内容、劇中に出す架空のメニューもご指導いただきました。本当に気軽にご質問を受けてくださるので、私は高橋さんに伺いました。「高橋さんにとって何の得にもならない私の取材をどうして丁寧に受けてくださるのですか?」すると「私はフランス料理の修行をするために、フランスの料理店に300通の手紙を書いた。そのうち返事が返ってきたのが30通、その中で雇ってもいいという返事が3通。返事が返ってきた30通はどんな店かわかるか? それはすべて三ツ星店だ。一流の店というものは、雇う雇わないは別にして、相手がどこの馬の骨か分からなくても、お断りであっても一流の対応をする。それが一流だ」とおっしゃいました。目から鱗が落ちるようでした。私は早速、高橋徳男の生き方という授業を組み立て、担任の子どもたちと学び合いをしました。確かにそれ以降も一流の方は門前払いはしません。必ずしっかりと対応いただきました。今回のミュージカルのセーラー万年筆も一流の対応をしてくださいました。

 その後も後日談があります。高橋徳男の生き方の授業を受けた子どもが卒業する時には、メッセージをいただきました。そして私がミュージカルのお礼に六本木ヒルズに伺った時のことです。お店に入るとギャルソンが現れ、「本日はシェフの方でメニューを決めさせていただいています」ということでした。それから出てきたメニューにびっくりしました。私が脚本に書いた架空のメニューを出していただいたのです。

 一流の方は一流の対応をする。これこそが一流です。今回のミュージカルの取材対象は生きている方ではありませんが、一流の遺書から多くを学びました。遺書からほとばしる真実の声をお聞きいただけますようお願いいたします。

最近の音出し音響さんのお話
一覧に戻る

リターン

3,000


alt

お気持ちコース

■お礼の手紙

支援者
27人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

5,000


alt

【参加して応援!】公演ペアチケット1枚(12月)

■レクザム公演ペアチケット1枚 12月に発送します。

・日時:2020年12月27日(日曜日)
・場所:レクザムホール大ホール(香川県県民ホール)

■お礼の手紙

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

10,000


【参加して応援!】公演ペアチケット2枚(12月)+オリジナルサウンドトラックCD

【参加して応援!】公演ペアチケット2枚(12月)+オリジナルサウンドトラックCD

■レクザム公演ペアチケット2枚 12月に発送します。

・日時:2020年12月27日(日)レクザムホール大ホール公演
・場所:レクザムホール大ホール(香川県県民ホール)

■お礼の手紙
■オリジナルサウンドトラックCD 3月に発送します。写真は以前のものです。

本作は書下ろしの完全オリジナルのミュージカルです。歌やダンスの音楽だけでなく、舞台転換の音楽もすべて含まれたサウンドトラック盤です。販売はしていません。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

10,000


alt

【リターン不要の方向け】開催応援コース

■お礼のお手紙
■パンフレットにお名前掲載(任意)

支援者
43人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

30,000


【参加して応援!】公演ペアチケット2枚(12月)+公演内容を収録したブルーレイディスク

【参加して応援!】公演ペアチケット2枚(12月)+公演内容を収録したブルーレイディスク

■レクザム公演ペアチケット2枚 12月に発送します。

・日時:2020年12月27日(日曜日)
・場所:レクザムホール大ホール(香川県県民ホール)

■お礼の手紙

■公演内容を収録したブルーレイディスク
本作は書下ろしの完全オリジナルのミュージカルです。
第一回目、12月の初演の様子を録画します。その舞台の全編のブルーレイディスクです。3月に発送します。写真は以前のものです。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

30,000


alt

【リターン不要の方向け】開催応援コース

■お礼のお手紙
■パンフレットにお名前掲載(任意)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

50,000


alt

【リターン不要の方向け】開催応援コース

■お礼のお手紙
■パンフレットにお名前掲載(任意)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

100,000


alt

【リターン不要の方向け】開催応援コース

■お礼のお手紙
■パンフレットにお名前掲載(任意)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月
プロジェクトの相談をする