READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
成立

マイノリティは生きづらい?「日本生きづらさ大全」を作りたい

マイノリティは生きづらい?「日本生きづらさ大全」を作りたい

支援総額

1,040,000

目標金額 1,000,000円

支援者
79人
募集終了日
2014年10月31日
79人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2014年09月01日 23:50

Plus-handicapは一般社団法人となりました。

2014年9月1日。
私たちPlus-handicapは一般社団法人となりました。
今までWEBマガジンを通じた情報発信によって様々な「生きづらさ」のリアルをお届けして参りました。
今後、WEBマガジンに掲載する情報の量と質を高め、更なる活動の領域を広げるために法人化致しました。
当事者が変われば周囲が変わる。
周囲が変われば社会が変わる。
この言葉を大切にし、当事者が今から一歩だけでも前に進むためのきっかけを作っていきたいと考えております。
自分たちが進んでいくと決めた道を、突き進んでいく覚悟を決めました。
これからも皆さまのご指導ご鞭撻、お叱りお褒め、よろしくお願い致します。

 

一般社団法人Plus-handicap 代表理事 佐々木一成

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

(1)一般社団法人プラス・ハンディキャップで作成したステッカーを一枚送付します。

(2)facebook上の寄付者限定コミュニティへご招待します

支援者
30人
在庫数
制限なし

10,000

alt

上記に加え、以下の引換券をお送りします。

(1)「日本いきづらさ大全2014」へ協力者として氏名を記載します。

(2)完成した「日本生きづらさ大全2014」をプレゼントさせていただきます。

(3)「日本生きづらさ大全2014」創刊イベント(2014年11月開催予定)に無料招待させていただきます。

支援者
45人
在庫数
制限なし

30,000

alt

上記に加え、
(1)「日本いきづらさ大全2014」へ協力者として氏名+メッセージも合わせて記載します。
(2)ご希望の方には「生きづらさ大全2014」創刊イベントにおいて、みなさんの活動報告やチラシなどを設置、配布させていただきます。
※設置、配布するチラシや冊子などの製作費は支援者様にお願いします。

支援者
3人
在庫数
制限なし

100,000

alt

上記に加え、
一般社団法人プラス・ハンディキャップの理事またはライター陣の中から一名の無料公演を行います。
※講演者は相談のうえ決定。
※講演の企画、会場手配、運営等は支援者が行い、それらにかかった費用は支援者の負担とします。

支援者
3人
在庫数
制限なし

300,000

alt

上記引換券#1~#4の内容に加え、
プラス・ハンディキャップ編集長の佐々木一成が無料で講演会を行います。
※講演の企画、会場手配、運営等は支援者が行い、それらにかかった費用は支援者の負担とします。

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする