プロジェクト終了報告

2018年01月31日

アプリ Pspo(ピースポ)をリリースすることができました!

 

ご支援・応援くださったみなさま、いつもありがとうございます。

おかげ様で2018年1月5日にアプリPspoをApple Storeよりリリースすることができました。また、リリースに伴うリターンとして、お礼メール、事業報告メール(2回)、チラシセットの送付、Webページへのお名前の掲載、哲学カフェ、オフ会が終了したため、ここにプロジェクト完了のご報告をさせて頂きます。

 

【App Store アプリ配信画面】

 

【オフ会(体験会)の様子(バルーンバレー)】

 

 

【オフ会(体験会)の様子(体験)】

 

 

収支に関して、279,000円をみなさまよりご支援頂き、Readyforの手数料がひかれ、227,776円が私たちの資金として入金されました。この中で、みなさまにお約束しましたスマホアプリのリリース必要経費(サーバ構築、リリース技術補助、等)に203,817円、哲学カフェ・オフ会(体験会)開催、ちらし送付、Webページ作成のリターン必要費用に23,959円、合計227,776円を使用させて頂きました。

 

今後、脊髄損傷の方が多くの方と出会う場としてPspoを利用していくために、引き続き、ご支援・応援のほどどうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年1月

Pspo 運営チーム