このプロジェクトを応援いただいた皆さま、ありがとうございます!

 

クラウドファンディングへの挑戦も残すところ2日となりました。

プロジェクトの達成のためには、あと25%(24万5千円)というところまできています。

 

このプロジェクトは「日本のバスケットボール界を変えていきたい」という、小学生からバスケットボールに関わってきた私の思いから生まれました。

 

バスケットボールは、日本のテレビであまり放映されることはなく、イメージとして「部活として行うもの」という印象を持たれがちなスポーツです。

 

世界ランキング男子48位、女子13位の日本バスケットボール界において、今後世界と戦っていけるレベルに持ってこれるように指導者側と選手側の「環境」から整えていくことが必要とされています。

 

そのための一歩として開催したのが、昨年より世界トップレベルのレアル・マドリードからコーチを招いたクリニックでした。

 

しかし、一回限りの開催では日本のバスケットボール界を変えていくことはできません……

 

継続させていくために今回のクラウドファンディングを達成し、その先としてより多くの方に必要と思われるクリニックにしていくことと広げることが大事だと思っています。

 

そのためにもどうかあと少し、皆さまのお力をお貸しください!

 

 

新着情報一覧へ