READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
寄附型
成立

半世紀にわたる歴博の挑戦!正倉院に残された古代の文書を後世へ

半世紀にわたる歴博の挑戦!正倉院に残された古代の文書を後世へ

寄附総額

10,644,000

目標金額 3,500,000円

寄附者
538人
募集終了日
2018年3月30日
538人 が寄附しました
プロジェクトは成立しました!
71お気に入り登録71人がお気に入りしています

終了報告を読む


71お気に入り登録71人がお気に入りしています
2018年02月26日 12:00

正倉院文書とは?(第三回)ー江戸以降の整理事業ー

 

皆さん、こんにちは。多くの皆様のご支援にて、ネクストの700万円を達成することが、出来ました!本当にたくさんの応援、ご支援をいただき、心より感謝申し上げます。引き続き、正倉院文書について知っていただく機会として、ご紹介しております新着情報を更新していきたいと思います。

 

正倉院文書の歴史の3回目です。江戸時代後期、写経所文書の紙背にある印の捺された史料が注目され、天保四(一八三三)年から同四(一八三六)年まで宝庫修理のため正倉院が開封されたことが契機となり、南倉の文書櫃を整理して、元の戸籍・正税帳などの状態を復元すべく一部の文書が抜出されました。

 

これは国学者穂井田忠友によるもので四十五巻(正集)にまとめられました。その方針は写経所文書の紙背にあった印のある文書に注目して、戸籍・計帳・正税帳などの公文、私印の文書、良弁・道鏡など著名人の書状等を撰び集め、ほぼ役所の序列や地域別に集められたものでした。

 

明治時代以降は内務省、宮内省により整理が続けられ、続修50巻・続修後集43巻・続修別集50巻・続々修440巻2冊・塵芥39巻三冊の合計六百六十七巻五冊の形態になりました。これにより文書の研究は大きく進みましたが、一方で写経所文書は断片化されてしまい、整理であるとともに混乱ともなり、かつての形態とは異なってしまいました。このことが正倉院文書の取り扱いを困難にしている理由の一つです(次回に続く)。

 

 

一覧に戻る

ギフト

1,000

alt

サンクスメッセージをお届け

❏サンクスメッセージ

応援いただきましたお礼にサンクスメッセージをお送りいたします。

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

5,000

【プロジェクトサポーターに認定!】お名前を記載した記念巻物を永久保存!

【プロジェクトサポーターに認定!】お名前を記載した記念巻物を永久保存!

❏サンクスメッセージ
❏プロジェクトサポーターに認定!

プロジェクトサポーターに認定させていただき、正倉院文書・複製製作記念巻物にお名前を記載し、永久に保存いたします。

寄附者
265人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

10,000

企画展示『日本の中世文書』に特別ご招待  (講演付き)

企画展示『日本の中世文書』に特別ご招待 (講演付き)

❏サンクスメッセージ
❏プロジェクトサポーターに認定!(正倉院文書・複製製作記念巻物にお名前を記載、永久保存!)
❏企画展示『日本の中世文書』に特別ご招待  (講演付き)

寄附者
184人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

30,000

alt

正倉院複製文書完成記念!特別解説会へのご招待

❏サンクスメッセージ
❏プロジェクトサポーターに認定!(正倉院文書・複製製作記念巻物にお名前を記載、永久保存!)
❏企画展示『日本の中世文書』に特別ご招待  (講演付き)
❏正倉院複製文書完成記念!特別解説会へのご招待

寄附者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

50,000

解説付き!バックヤードツアー&正倉院複製文書完成記念!特別解説会へのご招待

解説付き!バックヤードツアー&正倉院複製文書完成記念!特別解説会へのご招待

❏サンクスメッセージ
❏プロジェクトサポーターに認定!(正倉院文書・複製製作記念巻物にお名前を記載、永久保存!)
❏企画展示『日本の中世文書』に特別ご招待  (講演付き)
❏正倉院複製文書完成記念!特別解説会へのご招待
❏バックヤードツアー

解説付きのバックヤードツアーにて、普段は見ることのできない博物館の裏側をご覧いただけます。

寄附者
49人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

100,000

館長及び研究者との懇談会へご招待

館長及び研究者との懇談会へご招待

❏サンクスメッセージ
❏プロジェクトサポーターに認定!(正倉院文書・複製製作記念巻物にお名前を記載、永久保存!)
❏企画展示『日本の中世文書』に特別ご招待  (講演付き)
❏正倉院複製文書完成記念!特別解説会へのご招待
❏バックヤードツアー
❏館長及び研究者との懇談会へご招待

ぜひ普段見ることのできない貴重な所蔵資料と話をこの機会にお楽しみください。

寄附者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

300,000

alt

感謝状を贈呈!館内にお名前を掲示

❏サンクスメッセージ
❏プロジェクトサポーターに認定!(正倉院文書・複製製作記念巻物にお名前を記載、永久保存!)
❏企画展示『日本の中世文書』に特別ご招待  (講演付き)
❏正倉院複製文書完成記念!特別解説会へのご招待
❏バックヤードツアー
❏館長及び研究者との懇談会へご招待
❏サポーターとしてお名前を歴博館内に掲示
❏歴博より感謝状を贈呈

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

500,000

正倉院文書・複製製作現場の工房見学

正倉院文書・複製製作現場の工房見学

❏サンクスメッセージ
❏プロジェクトサポーターに認定!(正倉院文書・複製製作記念巻物にお名前を記載、永久保存!)
❏企画展示『日本の中世文書』に特別ご招待  (講演付き)
❏正倉院複製文書完成記念!特別解説会へのご招待
❏バックヤードツアー
❏館長及び研究者との懇談会へご招待
❏サポーターとしてお名前を歴博館内に掲示
❏歴博より感謝状を贈呈
❏正倉院文書・複製製作現場の工房見学
※所在地京都市、交通費は自己負担

実行者が工房見学をご案内いたします。ぜひ特別なこの機会にお楽しみください。

寄附者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

プロジェクトの相談をする