プロジェクト終了報告

2018年04月01日

温かいご支援に、心から感謝申し上げます

 

 

「多様性を目指す教員の会」事務局の永光と申します。

 

プロジェクト『絵本「りつとにじのたね」を、人との違いに悩む子どもたちへ!』は、おかげさまで、3月30日に無事に終了いたしました。

 

支援総額は、46万5千円となりました(目標金額40万円、達成率116%)。

支援者の方々が寄せてくださった応援コメントを何度も読み返しながら、喜びをかみしめています。

 

また、プロジェクトページへのアクセスは、合計2000人を超えました。

こんなに多くの方々が関心を寄せてくださったこともとても嬉しく思っています。

 

さらには、プロジェクト実行者が知らないところで、個別に支援を呼び掛けてくださったり、さりげなく宣伝してくださったり、色々な形で応援してくださいました。

 

本日4月1日付で、絵本「りつとにじのたね」の第2版が出版されました。

ご支援、ご協力くださった皆様に、謹んで、ご報告申し上げます。

皆様から頂いた有形無形のご支援は、絵本となって子どもたちの元に届けられます。

本当にありがとうございました。

 

ご支援頂いた465,000円は、全額を次の費用に充てさせていただきました。 

 

絵本出版費用として   409,320円

リターン送付費用として 55,680円

 

なお、リターンの発送は順次進めてまいります。今しばらくお待ちくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

このプロジェクトはここで一区切りとなりますが、多様性を目指す教員の会の活動については、会のホームページフェイスブックで、お知らせを続けてまいります。

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

多様性を目指す教員の会 事務局

 

りつとにじのたね第2版出版
絵本「りつとにじにのたね」、2018年4月1日 第2版出版