クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ラグビーワールドカップに向かう釜石を映像作品に! 序章

ぼのぼのの

ぼのぼのの

ラグビーワールドカップに向かう釜石を映像作品に! 序章
支援総額
528,000

目標 500,000円

支援者
31人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2015年11月02日 15:13

ウィルチェアーラグビー国際大会 初観戦

 みなさまこんにちは。

 

 10月末の某日、千葉ポートアリーナにてウィルチェアーラグビーのアジア・オセアニア チャンピオンシップを初観戦しました。

 

 ウィルチェアーラグビーにはスクラムもないし、ラックもモールもないし、オフサイドもノックオンもありません。ボールはまんまるだし。しかし「タックル」があります。ウィルチェアーラグビーは、パラリンピック種目に採用された車椅子競技のなかで唯一、タックルが許されているスポーツなのです。この競技専用に作られたごっついウィルチェアーで轟音を立てながらぶつかり合う様子から、「マーダーボール」の異名もあります。

 

 日本でも盛んで、北海道から沖縄まで9つのクラブチームがあります。ナショナルチームの世界ランキングはただだいま第4位! 強豪なのです。

 

 選手は障害の程度に応じて0.5(重)から3.5(軽)までの点数を与えられます。試合中コート内でプレーできるのは4人。その合計点数は8以内でなければなりません(女性が1人加わると10点)。このルールがあるため、様々な程度の身体能力の人々が参加できます。この日出場した選手のうち最高齢は55歳! 女性も、私が確認できた限りでお2人が出場!

 

 自陣でボール保持できる時間が15秒に制限されていて、いったん敵陣に入ったボールを自陣に返すことは禁じられているため、パワーだけでなく、スピーディーで頭脳的なパスワークが要求されます。

 

 この日のこのゲーム、日本代表は圧勝しました! オーストラリア代表にも勝って、見事リオパラリンピックの出場権を獲得しました。

 

 

この日の取材****************

カメラ1名

交通費 2,400円

消耗品 800円

合計 3,200円

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

1)オリジナル缶バッジ
2)完成作品の上映イベントへの優待参加
3)完成作品DVDの優先送付

支援者
13人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

1)オリジナル缶バッジ
2)完成作品の上映イベントへの優待参加
3)完成作品DVDの優先送付
4)作品エンドロールへのご芳名明記

支援者
15人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

1)オリジナル缶バッジ
2)完成作品の上映イベントへの優待参加
3)完成作品DVDの優先送付
4)作品エンドロールへのご芳名明記
5)タイミングと事情が許す限り取材撮影への体験同行

支援者
4人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする