メンバーからのメッセージ!

初めまして!今回ふくしま子ども大使でサブリーダーを務めます斎藤亮太です!

まずはじめに、このプロジェクト活動にご支援、ご協力していただき本当にありがとうございます!皆さんのおかげで、もう少しで目標達成のところまで来ることができました!

 

今回は自分にとっての「ふくしま子ども大使」と今年の意気込みを話したいと思います。

 

僕は去年、初めて「ふくしま子ども大使」に参加させていただきました。当時を振り返ると、先輩たちのこの企画にかける熱意や思いがひしひしと伝わってきました。県外の避難先でのいじめ、福島の子供達が胸を張って出身を言えない現状が顕著になっていました。その原因となる偏見やイメージを払拭してほしいという思いが詰まったのがこの企画です。子ども大使では、出身など関係なく、全員が笑顔で溢れていました。何よりも、参加してくれた子供達が「また来年も福島に行きたい」と言ってくれたのが僕の心に今でも残っています。その想いやこの子ども大使を通じてできた交友をここで途絶えさせたくありません。

 今年は福島県いわき市で開催予定です。今までの子ども大使とは違い、浜通りでの活動になります。新たな試みであり、サブリーダーとしての責任もありますが、子供達にとって、一生の思い出に残る子ども大使にしたいと思います!

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています