READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

サモサプロジェクトで貧困の子ども達を救う! EAT FOR EDUCATION!

サモサプロジェクトで貧困の子ども達を救う! EAT FOR EDUCATION!

支援総額

1,262,000

目標金額 1,200,000円

支援者
74人
募集終了日
2016年7月20日
74人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録
6人がお気に入りしています

終了報告を読む


6お気に入り登録
6人がお気に入りしています
2016年11月10日 22:19

ー2016年サモサプロジェクト収支報告ー

サモサプロジェクトへのクラウドファンディングにご協力くださった皆さんへ

 

青空とセミの鳴き声、汗を流していた暑い夏、6月から7月にかけて私のサモサプロジェクトを応援してくださった皆さん、すっかり秋になってしまいましたが今日はReady For クラウドファンディング「サモサプロジェクト」活動報告(一区切りの終了)をお知らせします。約束していた夏休みを大幅に遅れての活動報告となりました事をお詫びします。

サモサプロジェクト、どうなったかな〜と心配して見守ってくださった方もいると思います。皆様それでは活動の報告をしたいと思います。


                            【サモサプロジェクト2016夏の活動】

 

 活動のキックオフとして吉祥寺のショップをお借りして7月下旬にサモサデーを開始しました。この日は本当に暑くて準備の段階から熱中症注意報でした。

それ以上に私の気持ちは爆発でした!

 

前の準備段階から協力してくれた学校の友達、そして2日間にわたり暑い中、外で販売を手伝ってくれたクラスメート、部活の友達、その友達の友達、そして名古屋から従姉妹も手伝いに駆けつけてくれて本当にありがとうございました。

 

オープン間もなくクラウドファンディングにご支援くださった方々が暑い中サモサを買いに来てくれました!お腹をペコペコに空かせてサモサを楽しみに来てくれた方、サプライズで買いに来てくれた方もいて私は本当に泣きそうなくらい嬉しくなりました。久々の再会もあったり、そして全然知らない人、夏休みの週末を吉祥寺に買い物に来た人たち、商店街のお店の人たち、偶然通りかかった人たちが足を止めてサモサを買ってくれたりプロジェクトの話を聞いてくれたりして下さいました。

 

吉祥寺のケーブルテレビの撮影や新聞のインタビューも来てくれてとても賑やかで楽しいサモサ販売会となりました。おかげさまでサモサ販売は大盛況でした。

それから代官山ティンズクリエイティブのリーダーのご紹介もいただいて渋谷のラジオにも生放送で出させてもらう事ができました。

 

 

実は1日目、私は慌てて家を出発したため片方のサンダルを履かないまま車に乗って来てしまい、この日は一日中片足だけ裸足でサモサを販売していたのです。気が付いた人はいましたか(笑)

 

 このキックオフを皮切りに様々なお店やスタジオでのサモサ販売が決まっていきました。

このお店で販売したいなあと思ったところに片っ端から電話をかけたりメールをしたりお店に飛び込みで話をしたりしました。初めてサモサを販売したあの頃は恥ずかしくて何をどう話したら良いかわからない私でしたが、もう昔の私ではありませんでした!

清澄白河にある今話題のコーヒーショップや渋谷のカフェ、鎌倉のレストラン,広尾のスーパーなどをはじめ本当にいろいろな所にメールを送り、電話をして、会いにいてこのプロジェクトの話をしました。

オーナーさん個人的には協力したいのだが、会社としては自社以外の商品を販売するのはできないと断られた事も多々ありました。まったくお返事いただけない場合もたくさんありました。

でも断られても全然気にしない!OKしてくれそうなお店を見つけてはコンタクト、プロジェクトの話をするのが楽しくて仕方ない気分でした。

この変化はなんなのだろうと思いましたが、これはもちろん、クラウドファンディングで

応援してくださった一人一人のメッセージが私を強くしてくれたのだと感じました。皆さん一人一人のお名前や顔が浮かんできて私は強くなれました。

私はもう一人ではない!と思ったのです。そしてその先に見えるインドの子供達の顔がリアルに見えていたからだと思います。

 

 江東区にある3店舗のインドレストラン「マハラニ」が多大なる協力をして下さり、お店のメニューとしてサモサプロジェクトのサモサを販売してくれました。これは夏休みの間毎日毎日販売をしてくれました。

 

 それからハンディキャップのある方たちが働くお店「ゆめま〜る」でもサモサを販売することができました。こちらでの販売に関してはまずは販売員である施設の利用者さんたちにサモサを味見してもらい、皆さんが販売してみたいという気持ちになってくれてそして販売が決まりました。皆さん一生懸命に販売して下さいました。

 

 

そしてヨガスタジオでもサモサデーを開催して販売をしました。ヨガの生徒さん、先生にもたくさん協力してサモサの大人買いをしてくれました。また、このプロジェクトをたくさんの人に知ってもらう活動としてサモサプロジェクトのスライドショーも開催することができました。

 

 わざわざ貴重なお休みの日にサモサを買いにきてくれたのに売れ切れになって手ぶらで帰る事になったのに募金をしてくれたり、ヨガのプラクティスはないのにサモサを買いに電車にのってきてくれた方、そして私のサモサ販売の情報を毎度確認してくれて応援に駆けつけてくれた小学生ファミリーの皆さん、そしてレッスンの合間の忙しい時に場所を提供して宣伝してくれたスタジオの皆さん、感謝の言葉がたりません。

 

 

 また、新しいアイデアとしてサモサの注文販売をしました。これは東京以外に住んでいる人もサモサを買う事ができるようにするにはどうしたら良いか考えて作った販売方法でした。これは大成功で、鹿児島県、島根県、静岡県、千葉県、そして東京からも注文がたくさん来ました。会社のパーティーや会議のための大量注文もありました。

 

 

 それから日本IBMでは会社のカフェテリアで社員向けに販売もする事ができました。

日本IBMではCSR活動の一つとしてサモサプロジェクトを応援してくださいました。

アメリカンスクールのスピリットデーでもクラスメート、部活の友達やPTAの皆さん、先生方たくさんの協力を得てあっという間に完売という快挙でした。

 

 これは全て皆さんの口から口へ紹介の輪が広がり繋がって行った成果です。

一人一人のご理解とご協力がこんな素晴らしいチェーンとなって活動が広がて行く

とても素晴らしい事で感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 サモサ販売のコンセプトと目標をお話して、すぐにお店での販売を約束してくれた皆さん、たくさん宣伝をしてくれた皆さん、ほぼ全ての販売場所では場所代を無料にしてくれました。ポスターや備品も手作りにした事で経費をだいぶ節約する事ができました。

趣旨を説明したら皆さん快く協力してくれました。

 

 今回のサモサプロジェクトの活動は今までの中でとてもスムーズで結果を十分に出すことができた活動となりました。きっとこれは私が経験を以前より少し積んだ事、少しだけ年上に成長した事もありますが最大の成功のポイントはクラウドファンディングの活動を通じて

多くの人々にサモサプロジェクトの存在を知って頂いた事です。

 

そして2016年サモサプロジェクトでは合計4,620個のサモサを販売する事が出来ました!

 

 

 

また、8月末に軽井沢で開催されたGBHS(グローバルビジネスハイスクール)の大会で若き社会貢献活動家として声をかけて頂きプレゼンテーションをさせて頂く機会をもらいました。このプログラムは元慶応大学教授で現在00大学学長の島田晴夫先生の主催で、日本全国から集まった学生の皆さんの前で活動についてさせて頂いた事はとても光栄な事でした。

 

 

そして参宮橋のオリンピックセンターで開催されたAshoka Youth Ventureの青年社会貢献活動家としてコンペに参加する機会があり、なんと優勝する名誉も頂く事ができました。

優勝賞金として活動資金10万円を頂いたので早速これもサモサプロジェクトの活動に使わせて頂く予定でいます。

 また、12月に大阪大学で学生の社会貢献活動の啓蒙活動の一貫のプログラムにスピーカーとして招待していただきました!これはとっても光栄な事で今からワクワクしています。

それから渋谷ラジオでサモサプルジェクトについて紹介する機会も頂きました。ラジオの生放送です。1回目は15分、そして2回目はなんと1時間! 思う存分活動について話をさせて頂きました。こんなスペシャル企画に声をかけてくださった原田さんにも感謝です。

 

 本当に小さな一歩がこれだけ大きな波となって輪が広がっていくという事を私は肌で感じる事ができました。


【収支報告】

Ready For  クラウドファンディングで集まったお金:   1,262,000円

クラウドファンディング手数料(ファンドの17%)    231,703円

振り込まれたお金:                                                    1,030,297円

 

[ 支出 ]

 

サモサ製造費: 587,200円

ネームボード看板:樹の住まい舎さん寄贈(ありがとうございます)

ネームボード用マグネッ紙:2,300円

マグネットペイント:2,500円

プリンターインク代:13,600円

宅配便代:26,000円

ボランティアとのミーティング費:3,680円

文房具費(ポスター用紙、ペン、ポスカ、のり、ガムテープなど);12,645円

サモサを入れる耐油袋:  42,000円

宣伝のぼり:4,406円

クーラーボックス:7,600

交通費:42,138円

備品(テーブルクロス、キッチンペーパー、トング、ゴム手袋など):12,830円

PRハガキ印刷:26,200円

 

支出合計 783,099円

 

[ 収入 ]

サモサ売上:1,386,100  円 (4,620個) !!!!!!!! 

 募金箱       20,780 円

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

267,978円(来年の活動費として繰越し)

 

一人の子供の1年間の授業料は学校側でも学費をなるべく少なくしてより多くの子供達に

学びの機会をという事で5,200 ルピー(約8,300円)に決定との連絡が来ました。

 

そのお陰もありなんとサモサプロジェクト2016ではなんと167人の子供達の1年間の学費サポートをすることができることになりました!

 

目標を大幅に上回る子供達が学校に通い勉強できるようになりました!


今年の冬休みにインドへ行ってお金を直接渡したいと思っていましたが,

私の受験シーズンと重なってしまったので4月の春休みにインドへ行って子供達に会おうと予定しています。その時にインドの口座へ送金する予定です。

 

送金完了のお知らせとインドへ行って子供達に会う様子は引き続きReadyForのページとFacebookで報告していきます。


この夏、皆さんにご支援して頂いた資金がこのように使われて、増えて行って、そしてインドの子供達の手に渡る事を私は今度はインドの子供達に詳しく説明して学びの機会を作ります。いつの日か皆さんが実際にインドの子供達に会ったり交流が持てるようになればいいなあと思っています。

 

【リターンの発送状況についてお知らせ】

リターンギフトの発送予定時期:1月に入りましたらインドからお手紙やギフトが私のところに届く予定です。届き次第順番に郵送させて頂きます。その際は改めて個別にメールにてご連絡を差し上げます。

 

発送方法(受け取り方法):郵便局から郵送の予定です。

 

それから匿名でご支援頂いた皆様、リターンギフト無しでご支援頂きました皆さんにも

心より感謝をします。子供達からの手紙や写真はこれからもサモサプロジェクトのFacebookにアップしていきますので是非ご覧ください。

 

【今後の活動について】

READYFORでのプロジェクトはこれで一区切りがつきますが、
サモサプロジェクトの活動はまだまだ続きます。

年内最後の活動は12月5日(土)のアメリカンスクールの文化祭「Winter Festival 」でのサモサ販売です。場所は東京都調布市野水です。ご都合の良い方は是非来てください。

支援している子供達が無事に卒業するまで私には続けていく責任があります。

今、高校3年生の私は来年の6月には高校を卒業する予定です。私はこれから大学受験で大忙しですが、後輩をどんどん育てて行ってこの活動が日本国内で広がる事を考えています。

 

やっと学校へ通い学ぶ事ができるようになった子供達が学びを続けていけるように

このサモサプロジェクトは必ず続けていきます。

 

上手く行って大学生になれたら(祈)私の活動場所、時間、国、いろいろ変化はあると思いますがこちらのサイトやFacebookから情報を発信していきますので皆さん引き続き応援どうぞよろしくお願します。

 

そして最後にもう一度、サモサプロジェクトにご支援頂き、たくさんの応援を頂き本当にありがとうございます。私はこれからもずっとずっと皆さんの暖かく大きな心を一生忘れません。

 感謝の言葉が見つからないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。

 

それから、クラウドファンディングの準備の段階からひたすら影武者のように私の日本語の添削と翻訳の協力をしてくれたよっちゃんにSpecial Thank you を伝えます。

 

皆さんにとって多くの恵みと幸運がありますように。

 

感謝を込めて

 

トゥヒナ ミシュラ

リターン

3,000

子ども達からお礼のお手紙

子ども達からお礼のお手紙

・学費サポートを受ける子ども達からのお礼の直筆お手紙

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

10,000

サモサプロジェクト限定セット

サモサプロジェクト限定セット

・学費サポートを受ける子ども達からのお礼の直筆お手紙
・手作りのキーチェーン
・インドのお香セット(3個)
・サモサプロジェクトオリジナルステッカー
・サモサ販売活動をする際に使用する看板にお名前(ニックネーム可)が入ったネームプレート(小)を飾らせて頂きます。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

10,000

alt

ご支援の全てを活動費に充てさせて頂きます!

・サンクスメール

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

30,000

サモサプロジェクト限定セット

サモサプロジェクト限定セット

・学費サポートを受ける子ども達からのお礼の直筆お手紙
・手作りのキーチェーン
・インド料理のオリジナルレシピ集
・インドの手作り石鹸セット(2個)
・サモサプロジェクトオリジナルステッカー
・サモサ販売活動をする際に使用する看板にお名前(ニックネーム可)が入ったネームプレート(中)を飾らせて頂きます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

30,000

alt

ご支援の全てを活動費に充てさせて頂きます!

・サンクスメール

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

50,000

サモサプロジェクト限定セット

サモサプロジェクト限定セット

・学費サポートを受ける子ども達からのお礼の直筆お手紙
・手作りのキーチェーン
・インド料理のオリジナルレシピ集
・インドの手作り石鹸セット(2個入り)
・お香セット(3個入り)サモサプロジェクトオリジナルステッカー
・サモサ販売活動をする際に使用する看板にお名前(ニックネーム可)が入ったネームプレート(大)を飾らせて頂きます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

50,000

alt

ご支援の全てを活動費に充てさせて頂きます!

・サンクスメール

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

100,000

サモサプロジェクト限定セット

サモサプロジェクト限定セット

・学費サポートを受ける子ども達からのお礼の直筆お手紙
・手作りのキーチェーン
・インド料理のオリジナルレシピ集
・幸運を呼ぶガネーシャ像(サイズはお任せ下さい)
・サモサプロジェクトオリジナルステッカー
・サモサ販売活動をする際に使用する看板にお名前(ニックネーム可)が入ったネームプレート(特大)を飾らせて頂きます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

100,000

alt

ご支援の全てを活動費に充てさせて頂きます!

・サンクスメール

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月
プロジェクトの相談をする