クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

出産後の母親のリアルを伝える本をつくりたい!

坂崎あゆみ

坂崎あゆみ

出産後の母親のリアルを伝える本をつくりたい!
支援総額
1,150,000

目標 800,000円

支援者
184人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2014年05月15日 22:18

\80万円超えました/

こんにちは。NPO法人マドレボニータ事務局の坂崎あゆみです。

 

2014年3月31日に始めた『産褥記3』制作プロジェクトページは46日目を迎え、
5月15日15時現在、121名ものかたから総額806,000円のご寄付をいただき、
目標金額でした800,000円をすこし上回って、続々とご寄付が集まっております!

 

・・・うれしいです!

 

呼びかけのご協力や、励ましなど、たっくさーーんの、
もう、本当に、ひとつひとつ、ご支援を積み重ねのおかげです。
この場をお借りして、心よりお礼を申し上げます。ありがとうございます。

 

5月31日まで寄付募集期間は続きます。
あと2週間、応援してくださいますとたいへん心強いです。

 

何よりもまずは、平素よりご支援をいただいているみなさまに、
目標額以上のご寄付が集まっていることをいっしょに喜んでいただけましたら、
こんなに嬉しいことはございません。


本プロジェクトの道のりはまだまだ続きます。
プロジェクト終了後も、さらにその先に
「子育てのスタート時期である”産褥期”が健やかなものとなるよう、
 この本の出版をとおして貢献する」という道も続いています。

 

引き続き頑張ります!!

 

 

プロジェクトページの最後のほうで紹介しております、寄付金の使途について、
これを機に改めて紹介させてください。

 

==================================
<寄付金の使途内訳(予定)※スタート時点での試算>

■書籍制作費
・印刷費(初版2000部)…34万円(全体の43%)
・執筆/編集/デザイン料等…20万円(全体の25%)
■プロジェクト運営費
・チケット引換品代…12万円(全体の15%)
・引換品発送料…2万円(全体の2%)
・READY FOR?利用料...12万円(全体の15%)※
※特集企画につき2%の割引をいただいております。
この場をお借りして感謝申し上げます。
※もし目標額以上のご寄付をいただいた場合には、
その全額を制作費(上記に含まない、事業収入等で補填する予定の部分)に
充てさせていただきます。
==================================

 

今後、目標額を超えてプロジェクト終了(5月31日)までに
いただいたご寄付につきましては、上記の通り、
その全額を制作費(READYFOR?目標額からの充当額では不足する、
事業収入等で補填する予定の部分)に充てさせていただきます。

 

このプロジェクトを通じて、ご寄付という支援のみならず、
「産褥ヘルプを知っていただくこと」
「マドレボニータを知っていただくこと」
「FacebookやTwitterでシェアいただけること」
「ご友人とのおしゃべりで話題にしていただけること」
など、さまざまな形で楽しみながら支援していただけると本当にうれしいです。

 

最後に、重ねてのお礼となりますが、
いつもご支援をありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

■お名前を『産褥記3』に掲載
■制作日記メールレター

支援者
25人
在庫数
制限なし

5,000円(税込)

3000円の引換券に加えて、
■みなさんからのご支援で完成させる書籍『産褥記3』
■マドレボニータオリジナルステッカー1枚

支援者
128人
在庫数
27

10,000円(税込)

5000円の引換券に加えて、
■書籍『産褥記1(改訂版)』
■『産褥記3』へ応援メッセージ(100字〜400字程度)を執筆いただければ特別に掲載

支援者
28人
在庫数
51

30,000円(税込)

10000円の引換券に加えて、
■書籍『産後白書1』
■著者の吉田紫磨子さんと家族(夫と四姉妹)からのサインを進呈

支援者
4人
在庫数
26

プロジェクトの相談をする