READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

戦没学生の音楽作品に命を吹き込み、今を生きる場所を藝大に。

大石 泰(東京藝術大学演奏藝術センター)

大石 泰(東京藝術大学演奏藝術センター)

戦没学生の音楽作品に命を吹き込み、今を生きる場所を藝大に。
支援総額
1,710,000

目標 1,000,000円

支援者
103人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

終了報告を読む


12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2018年07月23日 09:00

シンポジウム「今「学徒出陣」をどうとらえるか」開催

◆シンポジウム「今「学徒出陣」をどうとらえるか」レポート

東京藝術大学演奏藝術センター 大石 泰

昨日、東京藝術大学音楽学部第6ホールにて「戦没学生のメッセージⅡ」プロジェクトのシンポジウム「今「学徒出陣」をどうとらえるか」が開催されました。パネリストは京都大学大学文書館教授の西山伸先生、九州大学人文科学研究院教授の折田悦郎先生、慶應義塾大学法学部教授の片山杜秀先生、それに本学美術学部芸術学科教授の佐藤道信先生の4名、それに大学史史料室の橋本久美子先生と私が進行役を務めました。会場には猛暑の中、約200名の熱心なお客さまが詰めかけました。

4名のパネリストの報告は、「学徒出陣」を共通のキーワードとしているものの、それぞれ全く異なる視点に立つものでした。西山先生は、制度的側面から見た「学徒出陣」について、折田先生は自身が在籍する九州大学における学徒出陣の実態と、記録を残すことの重要性について、片山先生は総力戦国家体制が高等教育に与えた影響、また佐藤先生は戦時中の東京美術学校の学生たちの生活をユーモアを交えて語りました。

パネリストの皆さん(左から西山、折田、片山、佐藤の各氏)

また、シンポジウムとしては珍しく戦没学生の作品演奏も行いました。取り上げた曲は、鬼頭恭一さんの《無題(アレグレット イ短調)》(ピアノ:田中翔平)と村野弘二さんの《小兎のうた》(メゾソプラノ:山下裕賀/ピアノ:松岡あさひ)の2曲です。これらの曲は29日(日)の「戦没学生のメッセージⅡ」トークイン・コンサート「戦時下の音楽~教師と生徒」でも演奏されるので、その予告の意味も持つものでした。

鬼頭恭一《無題(アレグレット イ短調)》の演奏

こうしてシンポジウムは終了しましたが、いよいよ今度の日曜日にはコンサートが開催されます。戦没学生の作品はもちろん、今回は橋本國彦、信時潔、下總皖一、細川碧といった当時、東京音楽学校で教鞭をとった4人の教師の作品も取り上げます。いずれも現在ではほとんど演奏されない珍しい曲ですから、この機会に是非お聴き逃がしなきように。シンポジウムのパネリストのお一人、片山杜秀氏を再びお迎えしてのトークイン・コンサート「戦時下の音楽~教師と生徒」は、7月29日(日)東京藝術大学奏楽堂にて14:00開演です。皆さまお誘いあわせの上、是非ご来場ください。

一覧に戻る

リターン

3,000

戦没学生の音楽史料を未来へ:web資料館を応援

●演奏藝術センターから感謝の気持ちを込めて御礼状

●「東京藝大アーカイブズ友の会」会員証(会員番号付き。ただしすでに会員の方には発行されません)

●オリジナルクリアファイル

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年6月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【コンサートにお越しいただける方へ】「戦没学生のメッセージ」コンサートをお楽しみください

●3,000円のリターン(①お礼状、②会員証、③オリジナルクリアファイル)

●当日のコンサートご招待券
*2018年7月29日(日)14時~開催。詳細は、プロジェクトページをご覧ください。

●昨年開催した「戦没学生のメッセージ」コンサートライブCD 

支援者
37人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

10,000

【コンサートへお越しいただけない方へ】「戦没学生のメッセージ」コンサートの録音CDをお届けします

●3,000円のリターン(①お礼状、②会員証、③オリジナルクリアファイル)

●当日のコンサートの録音をCDにおさめてお送りします。(非売品)

●昨年開催した「戦没学生のメッセージ」コンサートライブCD 

支援者
29人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【アーカイブ研究やコンサート制作の舞台裏をお楽しみください】

●10,000円のリターン(①お礼状、②会員証、③オリジナルクリアファイル、④当日のコンサートご招待券*2018年7月29日(日)14時~開催。詳細は、プロジェクトページをご覧ください。⑤昨年開催した「戦没学生のメッセージ」コンサートライブCD)

●大学史史料室の解説付き見学会(1回の人数制限あり)or奏楽堂バックステージ・ツアー
*日時は別途調整いたします。

*コンサートにご参加が難しい方は、代わりに、当日のコンサートの録音をCDにおさめてお送りします。(非売品)

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年10月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【戦没学生のメッセージをその映像と共に記憶にとどめてください】

●30,000円のリターン(①お礼状、②会員証、③オリジナルクリアファイル、④当日のコンサートご招待券*2018年7月29日(日)14時~開催。詳細は、プロジェクトページをご覧ください。⑤昨年開催した「戦没学生のメッセージ」コンサートライブCD、⑥大学史史料室の解説付き見学会(1回の人数制限あり)or奏楽堂バックステージ・ツアー*日時は別途調整いたします。)

●当日のコンサートプログラムにお名前を掲載
●当日のコンサート記録DVD(非売品)

*コンサートにご参加が難しい方は、代わりに、当日のコンサートの録音をCDにおさめてお送りします。(非売品)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年10月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【演奏藝術センターのコンサートをお楽しみください】

●50,000円のリターン(①お礼状、②会員証、③オリジナルクリアファイル、④当日のコンサートご招待券*2018年7月29日(日)14時~開催。詳細は、プロジェクトページをご覧ください。⑤昨年開催した「戦没学生のメッセージ」コンサートライブCD10,000円のリターン、⑥大学史史料室の解説付き見学会(1回の人数制限あり)or奏楽堂バックステージ・ツアー*日時は別途調整いたします。、⑦当日のコンサートプログラムにお名前を掲載、⑧当日のコンサート記録DVD(非売品))

●演奏藝術センター主催のお好きな演奏会に3回までご招待

*2018年7月29日(日)のコンサートにご参加が難しい方は、代わりに、コンサートの録音をCDにおさめてお送りします。(非売品)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年10月

プロジェクトの相談をする