「Web資料館」名称募集の締め切り迫る

現在受付中の「Web資料館」名称募集が来週月曜日、2月18日(月)に締め切られます。応募はすでに延べ29件に達していますが、もしこれからのご応募を考えていらっしゃる方がおいでになりましたら、下記の応募要項をご覧の上、是非ご応募ください。

 

【応募要項】

⑴名称は日本語、外国語等を問いません。また文字数の制限もありません。

⑵お一人の応募数は、二つまでに限らせていただきます。

⑶東京藝術大学音楽学部大学史史料室の応募フォーム、あるいはハガキによりご応募ください。それ以外のご応募は受け付けませんのでご注意ください。

◎パソコン利用による応募

大学史史料室ホームページ(https://archives.geidai.ac.jp/)内の「Web資料館名称応募フォーム」から、2月18日(月)までにご応募ください。

◎ハガキによる応募

官製ハガキに、Web資料館の名称とその名前を選んだ理由を簡単に書き、応募者の①お名前、②連絡先(メールアドレスor電話番号)、③Web資料館への希望を明記の上、下記宛先までお送りください。※2月18日(月)必着

 〒110-8714 台東区上野公園12-8東京藝術大学音楽学部大学史史料室

         「Web資料館」名称募集係

⑷応募締切り:2019年2月18日(月)

【問い合わせ先】

 東京藝術大学音楽学部大学史史料室

 https://archives.geidai.ac.jp/contact/

 

【選考について】

集まった応募作品は、以下7名の教員による「Web資料館名称検討委員会」の議論を経て数点の候補に絞られ、3月開催の「演奏藝術センター運営委員会」によって最終決定されます。当初は2月下旬の名称決定と予定していましたが、上記のような手続きを踏むことになったため、決定が3月中旬にずれ込んでしまいます。資料館そのものは、予定通り4月オープンを目指しておりますので、悪しからずご了承ください。

◆Web資料館名称検討委員会

大角欣矢、土田英三郎、塚原康子(以上音楽学部楽理科)、佐藤道信(美術学部芸術学科)、嘉村哲郎(芸術情報センター)、橋本久美子(大学史史料室)、八反田弘、大石泰(以上演奏藝術センター)以上8名

◆演奏藝術センター運営委員会

河野文昭、大石泰、八反田弘、植村太郎(以上演奏藝術センター)、小鍛冶邦隆(作曲科)、吉田浩之(声楽科)、大塚直哉(古楽科)、松原勝也(室内楽)、小畑善昭(器楽科)、関根知孝(邦楽科)、福中冬子(楽理科)、西岡龍彦(音楽環境創造科)、青木宏憧、山崎宣由(以上美術学部)、箕口一美(国際芸術創造研究科)、山田香(音響研究室)

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています