「戦没学生のメッセージ」プロジェクトから、戦時音楽学生Webアーカイブズ「声聴館」開館のお知らせ以来、久しぶりの新着情報です。

「声聴館」は戦没音楽学生の関連資料を収蔵・公開するWeb資料館として、この4月にオープンしました。目に見える形として鑑賞可能な美術作品と違って、音楽の場合には、譜面を眺めただけでその響きを感じ取れる人はごくまれで、鑑賞するためにはどうしても譜面を音として再現する必要があります。しかし1回限りの演奏では、その場に居合わせた一部の人しか鑑賞することができません。そこでそこを訪れさえすれば、多くの人がいつでもその作品に触れることが出来る場として「声聴館」をオープンさせました。

しかしそのためには、音源を蓄積していく地道な努力が必要で、私たちはそれを「アーカイブ推進コンサート」として行っています。そして7月27日(土)にその第2回「作曲家・草川宏のレゾンデートル~草川宏の世界Ⅰ」を開催することにいたしました。今回は草川作品のみのコンサートですが、それは彼が遺した曲の数が一番多く、かつ音にしてみたい作品が多く残っているからです。

タイトルの”レゾンデートル(raison d’etre)”はフランス語で、本来は「存在理由」「存在価値」 といったような意味ですが、私たちはそこに「生きた証」「存在証明」という意味も込めて使っています。若くして戦争で命を落とした草川さんの「生きた証」に耳を傾けていただければと思います。

 

◆アーカイブ推進コンサート2「草川宏のレゾンデートル~草川宏作品集Ⅰ」

日時:2019年7月27日(土) 14:00開演(13:30開場)

会場:東京藝術大学音楽学部内第6ホール

料金:入場無料・要事前申し込み(定員200名 応募者多数の場合抽選)

応募方法:往復ハガキ(1枚につき1名)で往信通信面に、応募者の➀郵便番号とご住所②お名前(ふりがな)③日中連絡の取れる電話番号を記入し、さらに往信宛名面に応募者の住所・氏名を記入の上、下記の宛先までご応募ください。

宛先:〒110-8714 台東区上野公園12-8東京藝術大学

         「アーカイブ推進コンサート2」係

締切り:2019年7月8日(月)必着(当選ハガキの発送は7月11日(木)を予定)

 

 

新着情報一覧へ