クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

南三陸町の魅力を伝えるパンフレットを作り沢山の人に届けたい!

伊藤菜々美(まずもって、あづま~れ南三陸!)

伊藤菜々美(まずもって、あづま~れ南三陸!)

南三陸町の魅力を伝えるパンフレットを作り沢山の人に届けたい!
支援総額
342,000

目標 300,000円

支援者
37人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2014年05月06日 19:06

4月の活動-田中一雄

 

皆様、お久しぶりです。
メンバーの田中です。
 

パンフレット完成から早1ヶ月が経ちました。
 あれから私が兵庫県で行っていた、パンフレットの広報活動を紹介します。

 

4月10日と4月26日、大学からの紹介で、

「震災から3年が経つ、私が見てきた東北」を発表する機会がありました。

パンフレットのことも紹介し、2日合わせて約40名の方々にパンフレットをお配りしました。

 

私が発表させて頂いた場は、関電労組姫路地区本部 支部リーダー研修というものです。兵庫県の西播磨地区(赤穂・相生・姫路など)の関西電力に就職して5,6年が経ち、リーダーを任され始めた20代向けの研修の一貫として、「東北を知ろう」という時間が設けられていました。

 

この様に、パンフレットに懸ける想いや制作の経緯などを話し、その上でパンフレットをお配りできる機会は、とても貴重です。皆さん、私の発表もパンフレットも真剣に聞いて・見て下さり、SFMの想いや南三陸の魅力が、この方々を通じてさらに多くの人々に届くであろうと感じました。

 

そして・・・・!

 

「まずもって、あづま~れ南三陸!」、新聞の取材を受けました!!

私の地元、兵庫県の赤穂市(お塩や赤穂浪士が有名な場所です^^)で、

赤穂市内の取り組み、人々、ニュース、お得な情報を発信している無料の新聞

 

「赤穂民報」

 

この新聞は毎週土曜日に、どこの新聞を取っていても必ず投函されるもので、

故に赤穂では絶大な影響力を持っているといえます!

取材の内容は、まだ新聞に掲載されていないのでお教えすることができませんが、

赤穂民報はWeb版でも掲載しているので、記事がアップされましたら、

また皆様に報告したいと思います!!

 

他にも、他団体の復興支援イベントでパンフレット配布の依頼を受けたりと、

とにかくイベント関連に積極的な1ヶ月であったと思います。

 

少しでも僕たちの作ったパンフレットを手にとって欲しくて、

東北に、南三陸町に興味を持って欲しくて、

活動しております!

 

今後とも、初志を忘れず邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

 

田中一雄
 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

■サンクスレター
■「まずもって、あづま~れ南三陸!」2冊
(ご自身様用とご友人様用に2冊贈呈)

支援者
13人
在庫数
制限なし

5,000円(税込)

3,000円の引換券に加えて、
■オリジナルステッカー

支援者
3人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

5,000円の引換券に加えて、
■南三陸町を感じる詰め合わせ(小)

支援者
18人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

5,000円の引換券に加えて、
■南三陸を感じる詰め合わせ(大)

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする