READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

島根県松江市、出雲市、雲南市の戦争遺跡をまとめガイドブックを出版

戦後史会議・松江

戦後史会議・松江

島根県松江市、出雲市、雲南市の戦争遺跡をまとめガイドブックを出版

支援総額

702,000

目標金額 400,000円

支援者
249人
募集終了日
2021年2月24日
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録
4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録
4人がお気に入りしています
2021年02月05日 22:00

・島根県最大級の戦争遺跡 “大社基地” 緊急現地見学会

・期日:2月14日(日) 
  13時~15時 現地見学会
  15時~16時30分 研修会と意見交換会
・会場:13時 斐川アース館前に集合 現地見学
  斐川アース館 出雲市斐川町出西1943
  TEL:0853(72)5242   出西保育園南隣
  15時~ 斐川アース館 2階 実習室で研修会と意見交換会
  16時30分 閉会
・定員:30名(コロナ対策のため30名に限定しますので、申し込みはお早めにお願いします)
・主催:戦後史会議・松江
・連絡先、申し込み:090-3638-3675(田中)
          090-3638-5438(森)

 

島根 NEWS WEB「大社基地」跡地 法人が落札

 “大社基地”は、1945年(昭和20)3月ごろから6月ごろにかけて建設され、敗戦までの間、爆撃機「銀河」を主体とした、当時としては西日本最大級の爆撃基地で、遺跡の範囲は、1,500m×60mの主滑走路を中心としておよそ6キロ四方に広がっています。
報道でもご存じの通り、この主滑走路の当時の面影を残していた部分も売却され、最悪の場合は消滅する恐れも出てきました。

 “大社基地”の全容解明が未だになされないまま、“大社基地”のシンボルでもあった主滑走路がなくなってしまうことは残念でなりません。

 今回の現地見学会と研修会・意見交換では、この“大社基地”について知るとともに、“大社基地”のこれからについても考えます。
 人数は限られますが、どうぞご参加ください。

・2月6日 『島根の戦争遺跡』の出版講演会があります!応援メッセージ#10 石原美和さん
一覧に戻る

リターン

2,000

私も『島根の戦争遺跡』を読んでみたい

私も『島根の戦争遺跡』を読んでみたい

御礼のメール送付
ガイドブック『島根の戦争遺跡』1冊

支援者
206人
在庫数
41
発送完了予定月
2021年4月

4,000

もう1冊は家族や友人に贈りたい

もう1冊は家族や友人に贈りたい

御礼のメール送付
ガイドブック『島根の戦争遺跡』2冊

支援者
24人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年4月

10,000

全力応援 場所等を相談のうえで代表 若槻が現地ガイド。(有効期間1年)

全力応援 場所等を相談のうえで代表 若槻が現地ガイド。(有効期間1年)

御礼のメール送付
ガイドブック『島根の戦争遺跡』3冊
場所等を相談のうえで代表 若槻が現地ガイド

支援者
19人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年4月
プロジェクトの相談をする