全国の皆様、たくさんのご支援の申し出をいただき心より感謝しています。

この冊子が、白河で子育てする親にとって役立つものになるように細部にわたって話し合いが続いています。

協力してくださる方々のお蔭で母親達の素朴な疑問やそれに対しての丁寧なやりとりが形になることは嬉しいことでもあります。

震災後なかなか言葉を発せずに我慢してきた母親の想いを率直に伝える大きな役割も担う冊子だと思っています。

内容は媚びることも過度な宣伝をすることもなく、無駄がありません。



実は、現在の状況では、予定の半数の冊子印刷が可能であり、目標には達しておりません。

もっともっとたくさんの方々にこの市民活動を知っていただき応援していただきたいと心から願っています。

ご支援いただいた皆様のおなまえを冊子に記載させていただきます。

まだまだ続く不安が少しでも軽くなりますように少しでもたくさんの子育て当事者にこの冊子が届きますようにご支援をどうかよろしくお願いいたします。

私達の悩み・迷い・不安は、まだ終わってはいません。

だからこそ、賢くたくましく正確な情報をしっかりと受け取り、子ども達を守っていきたいと考えています。





【昨日のたんぽぽサロンでは、シャボン玉を飛ばしたそうです

永野さん、メッセージと写真をありがとうございます!
 

新着情報一覧へ