READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
NEXT GOAL挑戦中

【地域と共に歩む文化拠点】全国の小劇場の「再開」にご支援を

【地域と共に歩む文化拠点】全国の小劇場の「再開」にご支援を

寄附総額

10,479,000

NEXT GOAL 15,000,000円 (第一目標金額 10,000,000円)

104%
寄附者
829人
残り
18日
プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)
35お気に入り登録35人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄附金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄附のキャンセルはできません。寄附募集は7月31日(金)午後11:00までです。

35お気に入り登録35人がお気に入りしています
2020年06月08日 19:00

応援の声(13) あべゆう、有門正太郎、カタヨセヒロシ、川口智子

ご支援が、800万円(=80%)を超えました! 当初は遥か先に思えたゴールもだんだん近づいてきています。

 

毎日の応援、本当にありがとうございます。

 

さて、本日も応援のメッセージをご紹介します。今回は、全国小劇場ネットワーク・事務局メンバーのひとり、鄭慶一とゆかりある方々からのメッセージです。

 

- - - - - - - - - -

 

●あべゆう(劇団こふく劇場)
 

私にとってお芝居は、毎日ごはんを食べることと同じです
ごはんを食べなきゃ死んじゃいます
ごはんは、台所がないと作れません

 

 

●有門正太郎(有門正太郎プレゼンツ)
 

小劇場、小屋、スペース、呼び名は何でもいい。人が集う場所、物を創る場所がある事の大切さを今になって改めて思い知らされる。合理的でない小劇場運営こそ人間らしいなと感じるのです。お金には変えれないモノがある、人との繋がり、その場で産まれる笑顔、落胆、涙、希望、、、コロナで失うには代償が多すぎる。そして一度失われると再生は極めて難しいのを私たちは知っている。
やれる事は何か、まずは声を上げる事からでも遅くないと思うのです。

 

 

●カタヨセヒロシ(6-dim+(ロクディム )共同主宰)
 

これまで当たり前にできていた他者との触れ合いや関わりを持つ機会が激減しています。
人と人が集まり、舞台や劇場で行われる演劇や音楽を楽しむことも、そういう場を設定することも自粛せざるを得ない現状。また、ウィルスという目に見えないものへの不安や恐れ、先行きの見えない未来へストレスを感じる人も多いでしょう。
そういった現状において、文化・芸術は不要なものなのでしょうか?

僕は違うと考えます。文化芸術は「こころ」の栄養です。

規則正しい生活とバランスのとれた食事が健康によいことは当然ですが、では「健康」とはなんでしょうか? 僕は「身体の健康」と「こころの健康」の2種類があると思うのです。

その「こころの健康」のために「バランスのとれた食事に当たるもの」が、文化・芸術だと思うのです。
小劇場という「場」があるからこそ、やる側・見る側を繋ぐ関わり合いが生まれます。それは数字や結果として見えづらいものかもしれません。
ひとりひとりの「こころ」の中で起こっている反応や刺激、化学変化は目には見えません。でもそれは確かに起こっていて、いつか花開く時が訪れます。

僕は人と人が関わり合うことで生まれるエネルギー・創造力を信じています。
(だからこそ、関わり合いを作品へ直接つなげる即興コメディという表現をしていることもありますが、それはまた別な話)

そして、その関わり合いを「生」で体験できる、同じ時間・経験を共有することができる「劇場」を信じています。
この文章を読んで、もし、何か感じるものがあったという方は、お力を貸していただけると幸いです。

本当に、おひとりおひとりのお気持ちが、とても有難いのです。

長くなってしまいましたが、ここまで目を通してくれてありがとうございます。
どこかの劇場で直接お会いできれば嬉しいです。その時はぜひ声をかけてください。

 

 

●川口智子(演出家)
 

街の中の劇場。昼間はほとんどひっそりと、夜になると明かりが灯る。
道からはよく見えない(それに暗い!)ところに、難しい顔した人たちが吸い込まれていく。
ちょっと怖いけど、ちょっと入ってみたい。
ひとつも同じものがなくて、それぞれにヘンテコな。
いろんな匂いがして、人の温かみのある。
今は頭の中の小さな小さな劇場で作品をつくっているけれど、街の中で息づく劇場に集まれる日を楽しみにしています。

 

- - - - - - - - - -

 

※応援メッセージをくださった方々をはじめ、全賛同人の方々のリストはこちらから

プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)一覧に戻る

ギフト

1,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
202人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

5,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
208人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

10,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
319人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

30,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
67人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

50,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

100,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

300,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

500,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

1,000,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

3,000,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

5,000,000

alt

●寄附受領証
●お礼のメール
●支援完了ご報告レポート
●クラウドファンディング参加劇場のうち、27箇所の劇場に支援者様のお名前掲示
 :ご希望の方のみ、1年程度を予定
●Zoom報告会ご参加権(ご希望の方のみ)

※本プロジェクトは税制優遇の対象となります。

※複数口でのご支援も可能です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

プロジェクトの相談をする