ーその日、スラムの子どもたちがスターになる。

ー社会の底で生きている子どもたち。

ー道ばたで暮らす子どもたち。

ー細い身体の子どもたち。

ーー『恵まれない子どもたち』ーー

 

ーーーーそんなレッテル、ぶっとばせ。ーーーー

 

ついに始まりました、READYFOR?プロジェクト!

インドのスラムに暮らす子どもたちが、音楽とダンスを通して『自分』を爆発させるステージを創りたい!

 

そんな思いで、今回、ここに、来ました!!

 

僕が初めて見たときのインドのスラムは、そりゃあもう、
「汚くて危なそうなところ」でした。

 

でも、僕が出会ったスラムの大人たちは「優しくてお調子者」でした。

 

そして僕が出会った「恵まれない子どもたち」は「最強に騒がしくて笑顔の絶えない原石」でした。

 

だけど現実として、そんな子どもたちは、

 

世界中からやっぱり「貧しくてかわいそうで、恵まれない子どもたち」と決めつけられ、

 

またインド社会の中では古いカースト制度の名残で「見たらダメ、触ったらダメの汚物」と決めつけられています。

 

世界は、彼らの身体から、心から、湧き出るエネルギーに気付かない。いや、気付けない。

 

それなら、こっちから気付かせてやる!

 

この夏、スラムの子どもたちがスターになります。

 

その輝きを、見てみたくはありませんか?

 

その輝きの一部に、みなさんも参加することができるのです。

 

インドに来れなくたって、いろんな形で参加できるのです。

 

みなさん、これまでの「チャリティ」とはちょっと違う『スラム座プロジェクト』にぜひ参加してください。

 

今後、ここからメッセージを投げ続けます。

 

どうか、受け取ってください。

 

そして読んでくださった方はぜひ、簡単でいいのでシェアをお願いします。

さあ、スタートです!っっっm

新着情報一覧へ