5/6に投稿しましたfacebookページの「シェアで10円」記事が、

ついに『2000シェア』を達成しました!!

 

(昨日達成時のFBページ投稿文)

 

★嬉しいこと①
シェアからシェアが繋がり、これまで全くレインボーチルドレンのことを知らなかった方まで、シェア応援に参加くださり、『2000シェア』となりました!

 

★嬉しいこと②
ひとつのシェアではたったの『10円』かも知れませんが、2000人の10円が積み重なると『20,000円』になりました。インドではきっと学校の壁1枚ほどの価値があります!

 

★嬉しいこと③
シェアが広がる中で、合計『10万人』以上の方に、スラム学校建設プロジェクトのことが届けられました。シェアという口コミ要素を含む広告は、おそらくメディア広告以上の効果となりました!

 

★嬉しいこと④
gooddo史上で上限となる2000シェアを達成したのは、『2団体目』となります。現在329団体が同じようにシェア10円記事を出していますが、史上2番目の快挙です。それだけの共感を集めることができました!

 

本当に、ほんとうにありがとうございましたm(__)m


皆さまのあたたかい応援を受けて、メンバー一同感激しております。

そして、このプロジェクトが必ず成功するとの確信に至りました。

スラムでの学校建設をこんなにも多くの日本の方々が応援してくださるんです。

必ず成功します!

 

今回のプロジェクトはひとつの学校建設に留まらず、

構想は既にインド全体、世界中のスラムへと、

はるか先まで進んでますが、

全てはひとつの成功モデルから始まります。

 

これから様々な課題に直面すると思いますが、

今回の第一号学校を必ず成功させて、

皆さまに報告したいと思います。
 

(転載ここまで)

 

 

そして、2000シェアの達成、

またシリーズ累計『3000シェア』を記念しまして、

シェア応援をいただいた皆さまにプレゼントがあります。

 

「学校のネームプレートに刻ませていただきます!!」

 

3000シェアは30,000円の支援として

学校建設に使わせていただきますので、

30,000円の引換券購入に相当します。

 

30,000円は「ネームプレート掲示」です。

完成した学校の壁面に半永久のステンレス製で

3000名の方の応援を刻ませていただきます。

 

(イメージ図。実際にはステンレス製でスポンサーの名前と並びます。)

 

シェアくださった方々の名前は分かりますが、

さすがに3000名記入する訳にはいきませんので(^^;)

全員の方の応援を形として学校に残します。

 

このプロジェクトも3000名を超す方々が参加するプロジェクトになりました。

 

少数のスポンサーだけで作られたものでなく、

3000名以上の日本の皆さまからの応援があって建てられたものであることを

 

スラムの子どもたちに伝え、

 

将来見学に訪れる世界中の方々に伝えたい、

 

と考えます。

 

学校が完成したら、皆さまもいつか見学にいらして下さい!

 

 

さて、今週火曜日に、新たなシェア10円記事を投稿しました。

今度は男の子バージョンです。

現在既に200シェアを超えております。

 

こちらもシェアで10円がスラム学校建設に使われます。

上限は同じく2000シェアです。

引き続き応援の輪を広めてください。

よろしくお願い申し上げます。

 

 
新着情報一覧へ