私たちの社会福祉法人福田会は東京都渋谷区広尾にあります。広尾と聞くとおしゃれで上品でお金持ちそうな方がたくさんいて(笑)、というイメージを持たれる方が多いようです。ところが少し狭い道を入ると、昔ながらの家屋や情緒あふれる風景が残っています。

 

 福田会から少し歩いたところにある広尾散歩通り商店街は、まさに昔ながらの人情味と新しいお店とが交差する魅力的なところです。そんな私も前述のようなイメージを抱いて広尾にやって来て、しゃれた飲食店と古い銭湯やコインランドリーが一緒にあることに驚きました。


 その広尾散歩通り商店街で秋祭り「広尾フェス2016」が10月23日に開催され、福田会もバザーブースを出店しました。ご寄付でいただいた物品を中心に、当会の広尾ジョイワークでつくっている有機堆肥の無料配布も行い、たくさんの方々がお立ち寄りくださいました。

 

 呼び込みに夢中で、つい写真を撮るのを忘れてしまったのですが、私たち社会福祉法人という存在はこうした行事への参加も含めて、地域に寄り添い、そこになくてはならない存在をめざしていかなくてはと思いました。


 お祭りの最中に「昔から(福田会のことは)よく知っているよ!」などと声をかけていただくと、とてもうれしいものです。

 

新着情報一覧へ