プロジェクトがスタートして4日が経過しました。

 

早速ご支援いただいたみなさま、プロジェクトをシェアしていただいたみなさま、本当にありがとうございます。
ぜひプロジェクトを達成させて、名前の入ったミツバチの巣箱がたくさん並ぶのが今から楽しみです!

 

さて、私たちの活動地ソロモン諸島についてよく聞かれるのが、

『ソロモンってどこですか?』

『どんな所ですか?』

という質問です。

 

豊かな自然に恵まれたソロモン諸島

 

ソロモン諸島は、オーストラリアの北東、南太平洋に浮かぶ常夏の島です。
美しい海とどこまでも広がる熱帯雨林に恵まれ、「ハッピーアイランド」とも呼ばれています。
人々は昔ながらの伝統を大切に、森や海からの豊かな恵みを活かした自給自足の暮らしを送っています。

 

子供たちは元気よく裸で走りまわり、お腹が空いたら木に登って果物を食べる。
満月の夜には大人たちも外に出て月光浴をしながらおしゃべりを楽しむ。
そんな昔懐かしい光景が広がっています。
 

今回のプロジェクトをきっかけに、ソロモン諸島のこと、私達の活動のことを伝えて行きたいと思います。
引き続きあたたかいご支援、プロジェクトのシェアをよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ