play unified!

スペシャルオリンピックスでは、「ユニファイドスポーツ」という取り組みも行われています。

 

 

「障がいのある人もない人も、ともにスポーツを通じて互いに理解・友情を深める」ことを目的にしています。

 

※詳しい説明はこちら(SONホームページ内)

http://www.son.or.jp/about_son/activity/others/index.html

 

※こちらの動画では、SON・千葉のアスリート&ファミリーも登場しています

https://www.youtube.com/watch?v=w_FNcxfvARE&feature=youtu.be

 

 

「教える・教わる」「支える・支えられる」という関係ではなく、同じ社会の一員・競技のプレーヤー(パートナー)として関係を築き上げていく、新しい考え方として近年スペシャルオリンピックスでは注力しています。

これまでのスポーツ経験の有無にかかわらず、一緒に練習し、スキルアップを目指す…。「=(イコール)」の立場でこそできることがきっとあるはずですし、同じフィールド・コートで競技ができる(大会にもユニファイド部門が設けられます)のは、スペシャルオリンピックスならでは!

 

この取り組みを広げていくことで、障害のある方々への理解がより広まってくれることも期待しています。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています